2011年12月30日

ブログのお引越しのお知らせ♪

DSC07702.JPG
毎日毎日tanabataシェフが作り続けて来たtanabata名物の【オレンジプリン】
トッピング担当の私も、毎日20個以上のオレンジをカットする必要があるので、一時、皮むき器を導入してみた事もありますが、自分がナイフでカットした方が早くて無駄なく綺麗に切れる事が判明し、以来、機械には頼らずに毎日の日課になっています♪

今年も残す所あと2日・・・
最後まで丁寧にカットして綺麗に盛り付けようと思いました。


4年半続けて参りましたこのtanabataマダムの日記ですが、この度容量がいっぱいになりましたので、新しい年を迎えるのを機に心機一転、お引越し&リニューアルする事となりました。下記からか、右側の【New Diary】よりご覧頂けます☟☟☟

trattoria tanabata diary

ブックマークされている方はお手数ですが、変更をお願い致します☆彡
これからも【tanabata日記】を宜しくお願い致します。


tanabataマダム




posted by tanabataマダム at 00:14| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

手作りX'mas Cakeでお祝い♪と年末年始のお知らせ★

DSC08380.JPG
かわいい苺とブルーベリーのタルトかわいい

一日遅れましたが、今日は子供達が帰って来ると言う事でtanabataシェフがクリスマスのスペシャルケーキを作ってくれましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

見た目も綺麗で凄く美味しそうです目

DSC08383.JPG
帰ってきたtanabataちゃん達と一緒に家族揃ってクリスマスのお祝いです♪♪
お店で買って来るより美味しくて大満足黒ハート黒ハート

DSC08369.JPG
お客様から頂いたクリスマスプレゼントもとても喜んでいましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

DSC08344.JPG
私達tanabata夫婦は、N様より頂いた【ピエール・エルメ】のマカロンに大興奮してしまいました☆(笑)
【マカロン界の教祖】と呼ばれるピエール・エルメ氏のお店が大阪に進出していたとは…
ピエール・エルメのマカロン専門書も愛読し、インスパイアされ、崇拝していたtanabataシェフなのに、完全にノーマークでしたたらーっ(汗)
N様、貴重かつセレブなサプライズプレゼントをどうもありがとうございました☆
ピエール・エルメの名物マカロンの【イスバハン】大好きなんですハートたち(複数ハート)

クリスマスディナーも無事に終了し、最高の気分で気持ち良く新しい年を迎える事が出来そうです。

年度内は、12月31日(土)のランチまで営業する予定です。
新年度は1月7日(土)より通常営業致します。
ゆっくりと身体を休めてまた新たな気持ちでスタートをしたいと思います。

1月1日(日)〜6日(金)の休業中は、メールとFAX(087-869-1192)にてご予約の受付をさせて頂きますので宜しくお願い致します。

DSC08383.JPG
良いお年をお迎え下さい…

※ブログ容量がいっぱいになりましたので、新年から新しいブログに移行いたします。
新しいブログアドレスはこちら
今後ともよろしくお願い申し上げます。




trattoria tanabata





posted by tanabataマダム at 22:36| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆X'mas Dinner 2011☆メイキング画像あります

DSC08305.JPG
OPEN直前のドキドキ…黒ハート
これから、お客様をお迎えしまするんるん

24日&25日の2日間に開催されましたX'mas限定ディナーは、無事に終了致しました♪

2日間で合計32名様のご予約を戴きましたが、当日までキャンセルもなく滞りなく開催出来た事に、深く感謝致しております。

今年もキャンセル待ちの方々も含め、ご予約戴いた人数以上にX'mas Dinnerのご依頼のお問い合わせがありました。

皆様からの、X'mas Dinnerに対する期待値の大きさをヒシヒシと実感すると共に、ご予約をお受け出来なかった方々の為にも、せめて雰囲気だけでも感じて貰えたら…と、このHPでご紹介をさせて頂きたいと思っておりました。
画像もたっぷり(忙しい中なので一発撮りでの画像ですが…笑)でメイキング写真も含めて、見応えある記事になると思いますが、ご興味のある方は最後までお付き合い下さいませ♪

DSC08356.JPG
とにかく膨大の仕込みになる為、パニックにならない為にもチェックシートを作成して忘れ事が無い様に…
事前に準備しておいた事も多いのですが、直前にやるべき事だけでも箇条書きしてみたらこの位はありました(笑)

DSC08338.JPG
先ずは、お品書き

今年のメニューはこんな感じに決まりました。

DSC08309.JPG
先ずは前菜から…

【クリスマスに相応しい前菜をちょっとずつ沢山食べて貰いたい♪】

そんな想いで脳内イメージを膨らませて考えた前菜です♪

DSC08307.JPG
※イタリア産(サンダニエレ)生ハムとメロン
※イタリア産モルタデラハム
※自家製ピクルス
※尾頭海老のマリネ
※ムール貝の白ワイン蒸し
※豚肉のリエットとガーリックトースト
※キャロットラペ
※スモークサーモン&クリームチーズ
※フルーツトマトとモッツァレラ(ブッファラ)チーズのカプレーゼ
※プチチーズの盛り合わせ(ブルサン・コンテ・フルムダンベール・ブリー・ミモレット)とクラッカー
※ドライフルーツ(白いちぢく)

DSC08345.JPG
普段のtanabataの前菜とは違う、X'mas Ver.です☆(笑)

【キャ〜素敵〜☆前菜だけでも満足〜♪】

と見た目を褒めて下さったお客様が多くて、嬉しい&恥ずかしかったですが、前菜は私の担当なので彩りと盛り付けに細部まで注意を払いました。

【お料理は目でも楽しめる】

と言う部分も表現したかったので、自分でも納得の行く盛り沢山なX'masオードブルになりました☆

DSC08340.JPG
そしてX'mas限定の自家製パンはこのライ麦の【パンドカンパーニュ】です☆
焼き立てで、パリパリと音を立てていましたよ〜

DSC08313.JPG
お次はパスタ料理
【手長海老(スキャンピ)とムール貝のトマトソースリングイネ】

海老とムール貝のダブル出汁が奏でる独特の自家製トマトソースがシコシコのリングイネに濃厚に絡み合った贅沢パスタ☆

DSC08317.JPG
そしてメインは…
【フランス産マグレドカナール鴨のロースト】

マグレ・ド・カナールとは、フォアグラをとる為に飼育された鴨肉の事で、アロゼと言う調理法で皮目だけ焼きながら、鴨から出る脂とソースを丁寧に回しかけながらゆっくりと火を通して絶妙なロゼ色に仕上げたお料理です☆

今回はX'masに相応しい、生のブルーベリーとバルサミコソース・フランボワーズのヴィネガーで作ったフル−ティなソースで合わせています。

ジューシーな鴨肉と付け添えのマッシュポテトとこのソースが見事に調和して、フルーツを使っているのに、全く違和感なくまとまっています☆

DSC08331.JPG
そして、最後のお楽しみは…

X'mas限定ドルチェ盛り合わせですね☆

今年は【マカロンの年】と言っても過言ではない位、沢山のマカロンに出会いました♪
食べ続ける毎にtanabataシェフの中では、

【打倒マカロン!】

みたいな闘志が宿ってしまった様で、今年のX'masDinnerではメインより何より真っ先にマカロンが候補にあがった程でした(笑)

tanabataシェフは良い物に触れれば触れる程、

【自分でもやれるんじゃないか…!?】

と本気で思ってしまうタイプの人間です。

その無謀なまでの自信過剰さが良い意味で負けず嫌いに火を付ける様なのです☆(笑)

おかげで今年はマカロンを沢山食べる事が出来て、作る毎に腕を上げて行くtanabataシェフを傍らで見ていると、小さなドキュメンタリー映画を観ている様な気分でした。

試作では上手く行ったのに、本番直前での失敗…
時間が迫って来る中での作り直しだったのですが、同じ食材で同じ様に作り直すのではなく、根本的に、別の食材を買って来ては作り直すと言う、面倒な事をいとも簡単にやってしまうフットワークの軽さと

【マカロンを成功させたい!美味しいマカロンを作りたい!】

と言う情熱や絶対に諦めない姿勢に感動したり…

DSC08267.JPG
そして出来上がったこのマカロンは、今まで食べたマカロンの中でも、最高に美味しいマカロンに仕上がっていました♪

失敗と言っても、それはあくまでもtanabataシェフの中では納得が出来なかっただけの話なので、素人では解らない領域です。
目指すハードルの位置が高いだけなのです(笑)

でも、本番の土壇場でちゃんと仕上げて来たので本当に見て、そして食べて号泣しちゃいましたよ(T_T)

どこのお店よりも美味しく感じたのは、それまでの過程とtanabataシェフの情熱と言ったプロフェッショナルな【魂】を感じたからなのだと思いました。

お客様方々からも、マカロンを絶賛して頂いたので、そのメイキングの感動秘話を伝えたくて…

DSC08355.JPG
普段から足繁く通って下さる常連様やお子様にはこんなラッピングをしてマカロンをお土産にプレゼントさせて頂きました☆

帰ってからも、X'mas Dinnerの余韻に浸って貰えたら幸いです☆

マカロンの事を沢山書きましたが、勿論、他のドルチェも絶品なんですよ〜

今年のケーキは

DSC08351.JPG
【メープルナッツとラズベリーのタルト】
です☆

クルミ・ピスタチオ・アーモンド・ヘーゼルナッツ・カボチャの種などの5種類のナッツをメープルでキャラメリゼしてサワークリーム入りのダマンドを流して焼いたタルトにフランボワーズのコンフィチュールを塗った上に載せて更にしっかりと焼き込んでいます♪
実に3回も焼く工程を経て完成です!

サックサクで香ばしく、でも中はしっとりさっぱりとした食感で、甘さを控えたクリームシャンティとラズベリーソースとの相性が抜群です☆

DSC08331.JPG
そして、X'masのこのケーキの為に考え出されたジェラートが
【プラリネノワゼットのジェラート】
です♪
ヘーゼルナッツの粉にカカオバターを加え練って作ったペーストをジェラートに合わせていますのでマッタリとしたコクがあってとてもリッチな口当たりです☆
同じナッツを合わせているので、相性が良くない訳がないですよね♪

DSC08348.JPG
この一年、いろいろとお世話になった方々には私なりの感謝の気持ちを表現したくて、X'mas Ver.のプレートを準備しました♪別にお誕生日のお祝いプレートも2組オーダーが入っていたので、普段だったら有り得ない領域ですが、どうしても、この感謝の気持ちを伝えたかったので【気合い120%】で臨みました…(笑)


私がtanabataシェフから感化され、tanabataマダムなりの魂の表現方法や情熱、プロフェッショナル…を考えたらこの様な答えにたどり着きました(笑)
皆さん、プレートのチョコレートで書いたメッセージまできれいに完食して下さって本当に良かったです☆

DSC08333.JPG
12月24日のX'masイヴの日にお誕生日を迎えられたお客様もいらっしゃいました♪

このお二方には、X'masよりもお誕生日を重点的にお祝いしたいと思いました☆

素敵な日にお誕生日を迎えられる事もあり、絶対に喜んで貰える想い出に残るプレートにしたいと思いました☆

それがこのかわいいお花いっぱいかわいいのデコレーションになりました♪

【本物の花束を頂いたみたいで…】

と喜んで下さったり、

DSC08321.JPG
もう1人は10歳になる女の子でしたが、お料理が進む毎にテンションが上がって、このお祝いプレートを持って行った時には、クリッとした可愛い目目をキラキラぴかぴか(新しい)させて、最高の笑顔を見せてくれました☆

【全〜部美味しかったです♪】

と女の子から言って貰う事が出来て、社交辞令ではない子供の純粋な言葉だと分かり、その後、感動して涙が溢れました☆☆

DSC08369.JPG
お客様方々からもこんなにも沢山のX'masプレゼントを頂きました☆

【おりこうに待っているtanabataちゃんに…】

と言われてしまうと、断る理由もありません。
お客様の優しいお言葉にすっかり甘えてしまいましたが、これからお迎えに行くので、きっと大喜びすると思います♪♪
本当にお気遣い下さった皆様、ありがとうございました☆
大切にさせて頂きたいと思います。

更には…

DSC08334.JPG
きれいに食べ終わったテーブルを片付けようとしたら、こんな素敵な置き手紙が…

私達が伝えたかった想いが、そのまま素直にお客様へ伝わって、何とも言えないライブ感に興奮しそうでした(笑)

【本当にこの日を楽しみに今日まで、頑張って来られたんだろうなぁ〜…お客様の最高の笑顔を見届ける事が出来て、私達は本当に幸福だな〜】

と何度も実感しました。

とにかく、どれだけ沢山綴っても足りない位、感謝の気持ちで胸がいっぱいです☆

私達に成長する(挑戦する)機会を与えて下さったお客様方々のおかげです。

最後に…
DSC08360.JPG
クリスマスディナー参加4回目のtanabata応援団の皆様にも友情出演をして頂きました(笑)
皆さん、とっても素敵な表情で終始和やかな【X'mas女子会】で楽しそうでした☆

ご存知の通り、trattoria tanabataはシェフ1人、サービス1人と言った、最小限の人数ですが、お料理やドルチェの味とボリューム感、盛り付け、雰囲気、音楽、そして接客…と言った全てにおいて最大限の出来る限りのおもてなしが今年のクリスマスディナーでは出来たのでは!?と思っております。

実に70%以上の割合の方が常連様と言うメンバーでしたが…

【是非、来年も参加させて頂きたいです☆】

と、早過ぎるリクエストが…(驚)

それ位、クリスマスの聖夜に相応しい、五感で感じられる有意義な時間が過ごせた証拠なのだと素直に伝わって来ました☆


これからも、夫婦二人三脚で手を取り合い、協力しながら、切磋琢磨しあい、日々精進して参りたいと思います。

これからも、宜しくお願い申しあげます。
最後までお付き合い頂きましてありがとうございました☆

trattoria tanabataマダム





posted by tanabataマダム at 10:03| Comment(2) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

12月17日(土)18日(日)の週末に…

DSC08252.JPG
豪華な金目鯛のアクアパッツァを家族での賄い料理でシェフが作ってくれました♪♪


クリスマス前の週末も、ランチ&ディナー共に忙しさのピークを迎えていました。

DSC08037.JPG
特にディナーではお祝い事が重なって、17日(土)は何とお客様全組がお祝いされて、合計で5名様分のお祝いドルチェプレートの準備が入っていました…

完全に需要と供給のバランスが合っていませんが、早々からお客様のご依頼を受けて

【こうなったら気合いだ!】

と覚悟を決めて当日は臨む事に決めました(笑)

やはりコース料理の後のドルチェなので、粗相を犯さないかと始まるまでは目茶苦茶緊張していました。

でも、どのお客様も素敵な笑顔を見せて下さって、更には感想やお礼を直接伝えて下さいました。

やっぱり、最後のドルチェの効果は覿面だと改めて実感します☆

シェフの作ったドルチェを私なりのセンスで丁寧にデコレーションして真心と一緒にお客様へお届けする…

【料理もドルチェも味が一番重要だ!】

とtanabataシェフは言い切りますが、私はそれを最大限に魅せる努力と笑顔でおもてなしをしてお客様の満足度を更にアップさせたいと思っているのです。

それぞれの特技を生かすと言いますか、隙間を狙って自分なりの役割を探したら自然とこの様なスタイルになるのですよね(笑)

緊張感が高ければ高い程、お客様が満足されて帰って下さった時の達成感は計り知れません。

きっともうすぐやって来るクリスマスディナーでも、お客様からの期待値が大きくて緊張感に包まれるのでは…
と予想していましたが、この週末の忙しさで少しは気持ちの予行練習にもなりました♪

DSC08263.JPG
その【大きな力】となってくれたのはこの日届いた1通のお手紙です

12月11日(日)にお誕生日ディナーでご来店下さったS様ご夫妻の奥様から頂いたものです…

喜びと感動そして感謝の気持ちを便箋6枚にビッシリと綴られた読み応えたっぷりな内容で、その一言一言に感動したり、奥様の可愛らしい人柄溢れる素直な文面に微笑ましく読ませて頂きました(笑)

仕込みに追われた午後のひと時にこのお手紙を読んだおかげで、勇気が湧いて一気にパワーチャージされました♪

S様本当にありがとうございました。

皆様にもお見せしたい程、綺麗な美文字ぴかぴか(新しい)でみとれてしまいました。
私、美文字に憧れているんです。
父親が生前、とても綺麗なお手本の様な文字を書いていた人だったので、常に追い付きたいと思っているのです。
S様奥様はこのブログも観て下さっているとの事でしたので、一先ずこの場をお借りしてお礼を申し上げます。
今は忙しくて、余裕がありませんが、必ずお返事を送りますので、気長に待っていて下さいね♪

そしてまだまだ続きがあります。

DSC08261.JPG
久しぶりにランチにご来店下さったI様ご夫妻よりtanabataちゃんの2人にクリスマスプレゼント☆を戴きました☆

DSC08257.JPG
クリスマスにピッタリの可愛らしいアレンジメントのお花は仲良しのY様より…
本当にキュートハートたち(複数ハート)

tanabataに来る事を楽しみにして下さっていて、更にはこの様な真心こもったお気遣いまで運んで下さって、本当に嬉しいです☆

DSC08262.JPG
早速プレゼントを開けたtanabataちゃんの2人ですが、可愛らしいテディベアに大感激して…
白いクマちゃんには【モコちゃん】ベージュのクマちゃんには【モカちゃん】と名前まで付けて遊んでいますよ☆

私達のひたむきな想いがきちんとお客様のココロに届いているからこそ、いろんなカタチでお返しして下さるのかな!?

見返りを求めてはいないのですが…(^-^;)
感想や反応を伝えて下さる事は素直にありがたい事だと思っています

次に繋がるおもてなしを心がけていると、思わぬサプライズに遭遇します。
この感動が私達を更に強く大きく成長させてくれるので、自然と創造意欲が湧いて来ます。

まさに相乗効果なんですよね☆
tanabataはこの様な素敵なお客様一人ひとりに育てられてるのかも知れませんね(笑)


今週末にやって来るクリスマスディナーも、この日の為に準備して来た、私達の想いを五感で感じ取って下さると幸いです。
今年はご予約人数も多い為、スピードアップは難しいですが、セカセカしがちな慌ただしい年末だからこそ、ゆったりとしたクリスマスディナーを満喫するのも贅沢な時間で良いのではないでしょうか!?

カウントダウンに突入していますので、自己管理も含め、一日一日の過ごし方がとても重要になって来ます。

それでは皆様も、素敵なクリスマスをお過ごし下さいませ☆☆☆



trattoria tanabataマダム
posted by tanabataマダム at 10:50| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

リアルなお願いを聞いて下さい(笑)

111018_162809.jpg
先日、訪れた【エスコヤマ】さんで飲んだマロンラテ♪(650yen)


今日も携帯からの更新です。
12月もあっという間にもう半ば…クリスマスまであと1週間に迫って来ましたが、それに比例して仕込みや接客に集中している時間が急増しているtanabataマダムです。

更に加えて増えているのが、お客様からのお電話なのです。

ご予約の問い合わせが大半ですが受話器を取ると、既に切れてしまっている事が本当に多く申し訳ない気持ちになります。

実は、tanabataの電話回線はひかり電話なのですが、着信するとまず【着信元確認】機能が親機で行われてから、私が受ける子機の呼び出し音が鳴る仕組みになっている為、どうしても気付くのが遅くなってしまうのですね…

きっとお客様は

【留守(休み)かな…!?】

と思って切ってしまわれるのだと思いますが、時間差で子機が鳴った時点で私はいつも、食器洗い中や仕込み中、更には接客中なので手を洗ってから受話器を取る事が多いのです。

ですから、せめてもう10秒ほど長めにコールして頂いても宜しいでしょうか!?
本当にリアルで具体的なお願いで申し訳ありません(笑)

予約管理も含めて、サービスに関しては私1人で責任を持って執り行っている為、シェフが電話に出ても反ってお客様にご迷惑をお掛けしてしまう危険性が大きいので、出ない様お願いしているのであります…

お客様からのお電話が鳴ったらすぐにガスを止めて手を洗って手を拭いて…をひたすら繰り返している現実(笑)

それでも、どれだけ頑張っても、受話器を取ると【ツーツー…】な事が多いので、もう少しだけ切らないで待っていて下さいませんでしょうか!?

発信元を調べていますので、着信履歴はきちんと残ります。
ですから時間が許す限りではこちらから折り返しご連絡もさせて頂きます。

年末の慌ただしい時期にわがままなお願いで、大変恐縮ですが、一生懸命電話に出る努力をしますので、ご理解とご協力をお願い致しますm(._.)m



trattoria tanabataマダム



posted by tanabataマダム at 21:34| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

tanabataノート

111207_142506.jpg
今日は携帯からの更新です♪
突然のお披露目だったので、携帯で撮らせて頂いた写真ですが、実はコレtanabataに足繁く通って下さっているお客様の大切な私物で、通称【tanabataノート】なんだそうです☆(驚)
初めてご来店して下さった時から2年10ヶ月余り…
お誕生日や母の日、記念日やお友達との月一恒例行事となった【tanabata会】等など…
もう26回目のご来店になるそうなのですが、その全てのお料理と写真がまとめられている代物なのです(驚)
しかも、このお客様はご来店の度に必ず丁寧なお礼メールを届けて下さって、お料理の感想なども教えてくれる貴重な方です。
前回のメールで、この【tanabataノート】の存在を伝えて下さったのですが、(今までずっと黙っていた事にもビックリ!)実際に生で見た時は

【本当に本当だったんだぁ〜】

と鳥肌ものでした(笑)

その位、

【ここまで忠実(まめ)な事ってなかなか出来る事じゃないよなぁ〜】

と思ったからです。

以前、私が作る【キャラクター弁当】の写真をまとめたノートを見せて下さったお客様がいて、その際も

【私のお弁当にそこまでの価値があるのか!?】

と…本当に驚きましたが、26回ものご来店の全ての記録をまとめて下さって、更にはお礼のメールまでその日の内に届けて下さっていたんですから、本当にその丁寧さに脱帽しました☆

それ位お客様が、tanabataを大切に想って下さっている証拠ですよね♪♪

私達の想像力を遥かに越えた上質なお客様方に支えられているおかげで、常に心強いですし、勇気と大きなパワーを頂いています☆

やはり、感じた事を伝えて下さるとより達成感に満たされます。

今でも信じられませんが、本当に凄いカミングアウトでした(笑)






posted by tanabataマダム at 22:32| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

REIKO'S BIRTHDAY☆ in tanabata☆

DSC08238.JPG
12月11日(日)

今日は双子のリリココちゃんのママであるREI様のお誕生日です☆

一日早い前夜祭にtanabataディナーでご来店下さいましたよ☆
DSC07769.JPG

DSC08003.JPG
REI様はtanabata4周年記念日に素敵なお花を、更には先日、東京土産で貴重な【LADUREE】のマカロンをプレゼントして下さった方なんです☆

今回のお誕生日祝いのご予約を頂いた時から、シェフと相談してお料理とおもてなしで恩返ししようと言う計画になりました。

DSC08220.JPG
クリスマスも近いので、通常のディナーコースを特別にクリスマスディナー仕様にグレードアップ☆

先ずは前菜に身体に優しい具だくさん野菜スープを…

小さなカップで提供したので、リリココちゃんの2人にピッタリで、

【美味しいね〜かわいい

と言いながらペロッと食べてくれました☆

そして前菜の盛り合わせを持って行くと…

【わぁ〜美味しいそう〜】

と毎回、感情込めたナイスリアクションをしてくれるのですが、目を目キラキラさせた2人の無垢な表情が、本当に可愛くて可笑しくて…(笑)

DSC08226.JPG
パスタは手長海老と魚介のトマトソースリングイネ☆
これ以上豪華なパスタは他にないので、クリスマスのお決まりご馳走パスタになっています♪

メイン料理のご紹介は今回シークレットで…
(写真は撮ったのですが、クリスマスディナーまでのお楽しみと言う事で…笑)

リリココちゃんの2人は

【わぁ〜すご〜い、早く(お皿に)乗せて〜】

とママに催促していました♪♪♪

前菜・パスタ・メイン共にモリモリ食べてくれてマイプレートはキレイに完食していました

DSC08229.JPG
食後のメインイベントはやっぱりドルチェでBIRTHDAYのお祝いですよね♪♪
私の【仕事に対する志(こころざし)】の代名詞とも言えるこの手書きでのデコレーションプレート☆
手書きにこだわるのは、私自身の人柄が少しでもお客様に伝われば…と言う想いからなんです。

DSC08238.JPG

DSC08234.JPG
日頃の感謝の気持ちをこのプレートいっぱいに込めました♪♪♪

DSC08235.JPG
嬉しそうなご家族写真ですね

リリココちゃんもママのお誕生日を理解している様子で、何度も何度も

【おめでとう〜】

とお歌のプレゼントるんるんをしてくれたようです☆

実はメロンがちょっと苦手だと過去に聞いていたので代わりに季節の【3種のベリーのパンナコッタ】を組み合わせました♪

DSC08241.JPG
このパンナコッタはtanabataちゃんも大好きで、いつも奪い合いに…
どちらが何回食べたか!?と言う些細な事でケンカになってしまう事も…(笑)
その位、食いつきの良いドルチェです。

DSC08224.JPG
そして、私からはリリココちゃんの2人にクリスマスプレゼント☆
中身は…お菓子のサンタブーツとお揃いの洋服とぬいぐるみそしてキャラ弁当グッズの詰め合わせです☆
この秋から幼稚園デビューしたのでお弁当を作る機会が増えるかな!?と思って…

そしてもう一つの黒いBOXはと言うと…
なんとなんと、tanabataシェフからも手作りマカロンのサプライズプレゼント☆ですプレゼント
これには1番ご満悦の表情を見せてくれたREI様です(笑)

【わぁ〜シェフからプロポーズされたみた〜い黒ハート

と、ご主人様が目の前にいるのも忘れて思わず爆弾発言まで飛び出しました(笑)

社交的ではない職人気質のtanabataシェフですが、実はとても人情味溢れたお客様想いの優しい一面もあるんですよね♪♪

普通に考えたらやり過ぎな位のサービス精神旺盛ですが、その位、普段からREI様ご家族にはたっぷりの愛情を注いで頂いているからなんですよね(笑)

tanabataにとって、お客様を【お客様】と言うボーダーラインで線引きしていないので、気が付いたら友人や身内の様な関係に変わっている事がよくあります(笑)
きっとそれはお客様が私達tanabata一家に親近感を抱いて下さっているからなのだと思います。
小さなトラットリアだからこその進化であり、4年経った現在ではこれこそがオンリーワンであり、tanabataの個性なのだと言う自負に変わっています。

同じ価値観を共有出来るお客様との運命的な出逢いをこれからも大切に、育んで行きたいと思います。


☆HAPPY BIRTHDAY REIKO☆

ぴかぴか(新しい)素敵な1年になります様に…ぴかぴか(新しい)


tanabataマダム





posted by tanabataマダム at 06:07| Comment(2) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

想い出のプロポーズの場所☆tanabata☆

DSC08045.JPG
12月4日(日)

この日はあるお客様にとって特別な記念日でした☆

ランチにご予約頂いたのですが、幸運にも最後の1テーブルでした

お客様にOKのお返事をすると、凄く喜んで下さって、その際にこの日が【プロポーズの記念日】だと教えて頂きました♪

1年前のディナーにご来店頂いた際に、私のメイン作業場所となるカウンター横のソファー席にご案内させて頂いたのですが、その時に…

【え〜っ、本当に〜、嬉しい〜揺れるハート

と言った声が聞こえてしまい、何となく、お客様の幸福なオーラを感じていました。
私の方からは核心には触れませんでしたが、後日お友達とのランチにご来店頂いた際に

【あの日、彼からプロポーズして頂いたんです☆私がtanabataの大ファンだと知っていたのでここでプロポーズしたら喜んでくれるかな?って…】

打ち明けて下さった時は本当に嬉しくて、思わず心の中でガッツポーズしました(笑)
そしてお客様とお友達と3人で一緒になって大喜びしました♪

DSC08047.JPG
そんな忘れられない想い出もありまして、ランチの時間帯でしたが、一段落着いた遅い時間だった事もあり、ご注文頂いたドルチェでお祝いメッセージを書かせて頂きました♪♪
奥様とご主人様への2名分…2つのプレートを合わせると黒ハートハート黒ハートになる様に細工してみましたるんるん

1年前と同じ場所にご案内して、このドルチェをお持ちすると、お客様はまたまた大喜びで最高の笑顔を見せて下さいました☆

更にはその日の内にホヤホヤのお礼メールが届きました♪

余りの嬉しさにお客様からの許可を頂いたので皆様にもご紹介させて頂きます。

tanabataマダム様

今日は二人の記念日のランチをお祝い頂き、本当にありがとうございました。まさかあんなサプライズをして頂けるなんて思ってもいなかったので、本当に嬉しかったです。マダムの温かい優しいお気遣いに、心の底から感動しました・・・!

私達にとって、tanabataは特別な意味のある場所で、今でもよく婚約した時のことを懐かしく話します。一年前の今日座った席で色々今までの事を思い出し、やはりお互いに結婚相手として出会えて本当によかったと改めて感じる事ができました。

マダムが、ご主人様をよく支えておられ、家族で頑張っておられる姿を見て、私達もどんな時も協力し合える仲の良い夫婦になりたいと思いました。私達だけでなく、私の両親も妹夫婦も、他のたくさんの人達がこのtanabataのファンであり、喜びや幸せを頂いています。日々生活していく上で色々大変だなと感じる時もあるかもしれませんが、どうぞこれからも頑張って下さい。支え合っていける家族がいる事は本当に幸せな事ですね!

またtanabataに行ける日を楽しみにしています。どうしてもお礼が言いたくて、お忙しいとは思いましたが、メールしました。今日は本当にありがとうございました。素敵な思い出を作る事ができました。



そしてこちらが私自身のお礼メールに対するお返事です☆

M様へ
こんばんは!
夜分に失礼致します。
先日はご婚約記念日にtanabataランチにご来店下さいまして、ありがとうございました
そして、私の独断でお出ししたお祝いプレートを心から喜んで下さって良かったなぁ〜と思っていたのですが、わざわざお礼のメールを届けて下さって私の方こそ、よりHAPPYハートたち(複数ハート)な気持ちにさせて戴きました☆
ありがとうございます♪♪
本日は定休日で外出していますが、早くお礼を伝えたくて、メールさせて戴きました
M様+ご家族皆様が、tanabataを好きでいて下さる事、tanabataがプロポーズの想い出の場所となった事、そして、1年後の同じ日に同じ場所で、お互い結婚して良かったと改めて思えた事を伝えて下さった事…
本当に嬉しかったです☆
夫婦と言うのはこれから先、嬉しい事や楽しい事、時には苦しい事も含めて、いろいろな出来事があると思います。
私達tanabata夫婦も出会いから17年…本当に沢山の経験をして来ました。
辛い時も勿論ありましたが、夫婦だからこそ乗り越えられた試練もあります。
今年で、結婚15年と言う節目を迎え本当に出会えた奇跡に感謝しています。
M様もきっと素敵なご主人様と出会えたのだと思います。
これからも、仲睦まじいお二人のままでいて下さいね♪
ご来店&お礼のメール、本当にありがとうございました

trattoria tanabataマダム



この様なやり取りが、tanabataとお客様の間でやり取りされる機会が多く、お客様にとってtanabataが特別な場所になっている事、tanabataシェフのお料理に付け加え、私tanabataマダムとのコミュニケーションも楽しみのひとつにご来店して下さっている事。
tanabataがお客様にとって想い出の場所になって行くと言う事は、責任重大ですが、唯一無二の存在になれるので、とてもありがたい事だと実感しています。

この様な、お客様一人ひとりに対するサービス精神はやはり気持ちに余裕がないと生まれて来ないのです。

ルミナリエに出掛ける直前で、テンションが上がっていたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)のも大きいと思います。
単純な人間かも知れませんが、ご褒美作戦の効果大なんですよね(笑)


次回も、運命的な出逢いからこれまで、ゆっくりと信頼関係を育んできた大切なお客様との【お誕生日ディナー☆in tanabata☆】の記事をアップしたいと思います。




posted by tanabataマダム at 06:02| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

★★12月のディナー営業に関するお知らせです★★

DSC08037.JPG
11月最終の週末にご来店下さったお客様のご結婚記念日のお祝いプレートです★
よく見るとカップル用の大きなプレートが×2皿あります。
偶然にも、お友達ご夫婦同士同じ11月にご結婚されたと言う事で、合同での【ご結婚記念ハートたち(複数ハート)ディナー】でした♪
実は、去年もtanabataにご予約して下さったお客様で【今年もまたtanabataで…】とご依頼を戴いた時は本当に嬉しかったですね★

【もしかしてS様&D様ご夫婦ですか!?】

思わずこちらから確認をしてしまったのですが、名前が合っていたのでお客様も

【1年前の事なのに、名前まで覚えて下さって…】

と驚かれていました。
(思わず口走ってしまっただけなのですが、お名前が合っていてホッとしました…笑)

結婚記念日に限らずですが、お祝い事があるディナーの場合は絶対的な信頼を置く店に行きたいと私自身は思うので、お祝い事の度にtanabataをご用命戴ける事程、ありがたい事はありません。
ですから、そんなお客様の期待に応えようと感謝とお祝いの気持ちをこのプレートに込めています(笑)

コースを食べた後にお持ちするので、この豪華さにお客様は圧巻されますが、気持ちを込めると必然的にこうなってしまうのです(笑)

でも、どのお客様も笑顔になります。
よく、お客様のカメラで記念撮影もさせて頂くのですが、皆様本当に良い表情して下さるのです♪

DSC08035.JPG
そして、不思議な事に、キレイに残さず完食してしまうのです★
私達のお祝いの気持ちが伝わるからこそ、キレイに食べてくれるのだと思います♪


あっと言う間に12月(師走)に突入ですね

今日は12月中のディナーに関するお知らせをしておきます。
毎年恒例なのですが、忘年会シーズンでもある12月中は、おまかせのディナーコース(¥3500)のみの営業とさせて頂いております。
前菜・パスタ・メイン・パン・デザート・ドリンクの6品となっております。

苦手食材やアレルギー食材は、予めご報告を戴いております。

一年の内で1番体力勝負のこのシーズンですが、シェフ&マダムと言った、最少人数で最大限の力が発揮出来る様に体調管理に充分気を付けて精一杯に努めたいと思っておりますので、ご理解とご協力を宜しくお願い致します★
(*tanabata家全員、インフルエンザの予防接種も終了しました)

trattoria tanabataマダム






posted by tanabataマダム at 00:49| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

☆お弁当コンテストの結果発表☆

DSC08032.JPG
先日、公私共に仲良くさせて戴いている保育園のK先生がtanabataランチにご来店して下さいましたよ♪

プライベートでお友達とのお食事会です☆

その際に、開店4周年の御祝いにかわいいお花を戴きました♪♪

赤を基調にまとめたアレンジメントで姫りんごまで入ってとってもキュートでした☆

一緒にお手紙も戴きました♪

お店の記念日を先生からも御祝いして貰えるなんて…
本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


今日はtanabata家にとって、明るいニュースのお知らせです♪♪♪

tanabataにご来店されたお客様方や保育園のママ友さん方より、

【現在イオンと兵庫町商店街のコラボイベントで、“お弁当コンテスト”をやっているので、是非tanabataさんのお弁当を応募してみませんか?tanabataさんの作るお弁当をいつもブログで見ているので、絶対に1位が取れると思ったので…】

と言われて初めてコンテストの存在を知りました。

1人だけだったらやんわりとお断りしていたのですが、何人もの方から懇願されたので…

【そこまで皆さんが薦めて下さるのなら、駄目元で応募だけでもしてみようかな?】

と思う様になりました。

DSC07154.JPG

DSC07156.JPG
応募したのは、コンテスト用に作ったお弁当ではなく子供達の為に作った秋の運動会での【ハロウィン弁当☆】です♪♪

コンテストの為に作るお弁当だと、気合いは入れられるかも知れませんが、私のお弁当作りのポリシーに反しますし、本来の目的が違う気がしたので、純粋に子供達が喜んで食べてくれた運動会のお弁当にしました☆

応募締め切りから2週間程高松市内のイオン各店と兵庫町商店街にて、エントリーされたお弁当が展示されて一般の方に一人一票を投票して貰って優勝を決める企画になっていました。
強く推薦してもらって応募したのに落選したら超恥ずかしいですし、自分の本当の実力を試してみたかったので、このブログでは一切告知しませんでした。(笑)

11月21日(月)に結果発表がありました。

結果サイトはこちら↓↓↓↓(ご興味がある方はどうぞ…)

【我が家のご自慢弁当グランプリ★】

なんと…
私の作った【ハロウィン弁当☆】がNo.1に選ばれたのです☆
700組近い応募の中から優勝出来たのは、本当にビックリしました☆

主催者側が独断で決定するグランプリ☆や他の各賞もありましたが、沢山の方から投票して戴いて選ばれるこちらのNo.1の賞の方が、価値がある気がして、私としては嬉しかったです。
(推薦して下さった方々の為にも、1位が取れてホッとしました(笑))

私の賞(人気投票No.1賞)は投票して下さった方の中から抽選で豪華な商品がプレゼントされるそうです。

この結果を1番に喜んでくれたのは紛れもなくtanabataちゃんの2人です☆

【やった〜!ママが1番だぁ〜ばんざ〜いグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

と大声で叫びながらニコニコ笑顔で飛び付いて来てくれました☆

自分の事の様に喜んでくれる子供達…
この瞬間を味わえたのは、優勝の報告より何倍も嬉しかったです☆

得意な事を頑張ったら、誰だって1番を取る事が出来る!と言う大切な姿勢を教えてあげる事が出来ました。

お弁当を作る機会もこれからはどんどん少なくなって行くと思うので、今回のコンテスト1位が親子の想い出の記念になって良かったです☆

推薦して下さったお客様方、本当にありがとうございました♪♪♪





posted by tanabataマダム at 08:37| Comment(2) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。