2009年09月29日

○○し、続ける事!

090923_223156.jpg
ほぼ毎日作っている前菜の一品

【かぼちゃの赤ワインビネガーマリネ】

先日のシルバーウィーク最終日、久々にご来店下さった(母+3姉妹)お客様が思い出すかの様に…
【このかぼちゃなら10人分は食べれる〜♪基本的に野菜は苦手な方なのに、全部美味しく頂きました♪】(byお嬢様)

【なんか安心するよね♪マリネの味も全種類違っててどれも美味しい♪】(byお母様)

と前菜を口にする度に褒めて戴いて本当に嬉し恥ずかしかったです♪

プリモの前菜盛り合わせ全てを任されている私は、シェフが作るセコンドのパスタ料理を台無しにしない様、いつも味付けとバランスに配慮しています。

野菜中心に彩りを考え、あくまでも素材の持ち味を生かす味付けに、身体にスーッと入って行く優しい料理をイメージしながら作っています。

そうです、それは…tanabataシェフが作る様なお料理のテイストなのです☆

(その為にいつも美味しい賄いを作って試食させてくれているのですから…)

そして、今回のお客様の様にどこか(家庭料理の様な)懐かしさを感じて貰える様に極力スタンダードメニューで…

【あえて変えないで勝負しよう!】

との意図があります☆

そうする事で

【あっ、やっぱりtanabataの味だぁ〜】

と印象付けて貰う作戦!?なのです(笑)

でも、人間は飽きやすい生き物と言われるのですが…

不思議とtanabataに繰り返し通って下さるお客様は、毎回、同じ前菜とドルチェを注文される方がほとんどなのです。

別の常連客様に念のため聞いた事があります

【毎回、同じ様な前菜ですが大丈夫ですか?】

【いえいえ、下手に変えないで下さい。これが食べたくてひたすら通ってるのですから!】

と返され驚きと同時に嬉しさと安心感に満たされました♪

tanabataシェフ曰く、

【変えないと言う事は…自分がこれだ☆と決めたお料理(パン、ドルチェ含)を毎日頑なに作り(守り)続ける事の方がよっぽど大変な事なんだっ!】って…

自分の料理(仕事)に信念を持ってるからこそシンプルな部分に1番こだわりたいと強く願うのがtanabataシェフなりに経験してきた結果の哲学なのです…

同じ仕事をし続けると言う事はお客様にも、評価がされやすいのでごまかしは通用しないのです(*_*)

【Simple is best】

余計な事はしない代わりに基本的な部分は精一杯に力を注ぐ

このtanabataの考えは(OPEN)当初から変わっていません…

この、気持ちに迷いがなくなったと言う事が今までのお店と明らかに違う部分で、自分達の精神面での成長を実感します。

帰り際、一人暮らしされているお嬢様が【かぼちゃのマリネ】の作り方を聞いてくれました♪

私も元々は何も知らない素人からのスタートでした。
勉強熱心なシェフに感化され、少しづつ真似る所から始め自分の武器にして来ました。

これからもtanabataマダムとしてtanabataちゃんの母親として優しさや愛情が伝えられる人間に成長して行きたいです♪
posted by tanabataマダム at 09:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

秋の香りがするパスタ♪

090906_150648.jpg
焼きサンマと焼きナス、エリンギグリルのパスタ バルサミコ風味 @1400yen


朝夕、随分過ごしやすくなり、空気も澄んで気持ちの良い気候になりましたよね〜

tanabataのぐるりは長閑な田園に囲まれています…

秋の収穫、お米の稲刈りがもうすぐ始まりそうです♪

あっと言う間に過ぎてしまいそうな短い秋ですが、tanabataシェフは季節感溢れるパスタ料理に腕を振るっています♪

サンマは年中手に入る食材ですが…

【サンマのパスタはこの時期じゃないとやる気にならない…】

そうです(*_*)

その位、季節を感じるパスタと言う事だと思います。

サンマはグリルしてから小骨やハラワタを丁寧に取り除き、ナスは焼いてから熱い内に皮を剥ぎ、エリンギはまた別でグリルしてスタンバイ☆

ペペロンチーノベースの仕上げにバルサミコ酢を加えたシンプルな調理法ですが、煎った松の実や煎ったパン粉などを振りかけているのもあり、素材の香りを次々と愉しめる味わい深いパスタなんです♪

(全ての食材にひと手間加えてるので朝の仕込みが大変そうです…だからこそこの時期だったらやろうと思えるパスタなんでしょうね♪笑)

青魚、苦手な方も結構いらっしゃいますが…

シチリアの名物パスタ

【イワシとウイキョウのパスタ】

も逸品です。
tanabataシェフは日本人の味覚に合う様なアレンジをする事が出来るので、オススメなんですよね♪

日替わりで色々変えていますので、定番ではありませんが、季節のパスタが登場していたら【一期一会かも!?】と思って、是非チャレンジしてみて下さいね☆

食欲の秋♪旬のお料理が本当に美味しく感じているtanabataマダムからの新着レポートでした☆
posted by tanabataマダム at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

☆勝負パスタ☆

090916_145927.jpg
シェフが突然、気合いを入れて作ってくれた【勝負パスタ】

アサリと焼きトウモロコシのスパゲティー♪
(ボンゴレビアンコ)

【勝負パスタ】と豪語するだけあって抜群に美味しかったです☆

アサリのパスタは何と言ってもアーリオオーリオペペロンチーノベースが1番素材のもち味が活かせるので美味しいと思います。

しかもリングイネ(断面が米粒状のロングパスタ)で合わせるとシコシコとした食感も良く乳化したソースがこれまた良く絡むので私は大好き手(チョキ)

過去に本場イタリアローマのサバティーニ本店で名物の【ボンゴレビアンコ】を食べた経験がある私達ですが、(私は)tanabataシェフの作ったボンゴレビアンコの方が断然美味しいと思いましたぴかぴか(新しい)

パスタ料理の中でもオリーブオイル系以外にトマトソース系やクリームソース系ジェノバソース系等いろいろありますが、何と言っても基本のオイル系が得意な tanabataシェフ…レストラン

ペペロンチーノベースはケーキ屋さんで言うならショートケーキ、パン屋さんで言うならフランスパンの様な存在…
それを食べればそのお店の全てが解ると言われる程、基本中の基本なので最も重要なのですひらめき

トマトやクリーム系もベースはオイルなので1番カロリーが低いパスタはペペロンチーノなんですよね♪

お客様の先入観でオイル系はベターっとして油っこいイメージがある様なのですが、私から言わせて頂ければtanabataシェフのオイル系は違うんです!極力控えめで野菜やタンパク質もたっぷりで、とってもヘルシーなのです!

今までに何度となく食べさせてもらって来ましたが、全く飽きる事はありません。
むしろ【何度でも食べたくなる味】なのです☆

それにしてもこのボンゴレ(=アサリ)ビアンコ(=白ワイン)はアサリのダシ汁と白ワインとオリーブオイルが絶妙に乳化していてほどよくパスタに絡み、ペペロンチーノ特有の唐辛子の辛みが焼きトウモロコシの甘味で中和されると言った計算し尽くされた味のバランスなので、私の中でも好きな黒ハート【tanabataシェフのパスタ】勝手にランキングNo.1です手(チョキ)
090916_151510.jpg

写真の様に食べた後のお皿にオイルが何も残らないのが美味しいパスタ(ペペロンチーノ)の証拠!ってご存知でしたか?
ちゃんとソースが乳化してパスタに絡んでるからお皿に残らないのです!

毎日お客様の食器を下げる度に密かに目チェックしているtanabataマダムですが(見事に)お皿がべたついている事はありません。
(今度、是非目チェックしながら食べてみて下さいね♪)

と言う訳で…おっしゃる通り確かに【勝負パスタ】だと思います。
味覚が純粋な女性ならきっと感動すると思います。食べた瞬間、私も【ん〜っ…buonissimo!!(ブォニッシモ=めちゃくちゃ美味しい)】って唸りましたもん♪
イタリア人も納得の一品です決定(本場の人に食べてもらいたい位)

こんなに美味しい料理が作れると、独身だったらさぞかしモテてたでしょうね…?フフッ(笑)

tanabataシェフがいつ!?、誰に!?このパスタで勝負するのかは素朴な疑問です…ふらふら

Grazie per l'ottimo
どうもごちそうさまでしたレストラン
posted by tanabataマダム at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

mikkoさんへ

090905_201342.jpg090905_212514.jpg
気持ちのこもったコメントどうもありがとうございますm(._.)m

前回ご来店下さった時も、丁寧なお礼をして戴いたのもありその純粋さが印象的で私の記憶にも残っていたのです…

今回のお食事会は彼との暫しのお別れ会(救急救命士の資格を取る為の勉強で県外へ…)だと伺っていました。

事前にそのお話を聞いた時から(tanabataで過ごした素敵な2人の時間を彼の記憶に残したくて…)とmikkoさんが当店を選んで下さったのが嬉しくて、お互いを【大切な人】と表現しあうお2人の気持ちにどうにか応えたい一心で、震えながらもチョコレートで救急車のイラストを書かせて頂きました♪(笑)

褒めて下さるなんて恐縮です(^_^;)
そしてお料理もデザートも綺麗に完食して下さって感激です☆

私から見ても本当に中睦まじいお2人なので、少し位離れても心配はないと確信しています♪
夢があるのって異性としてカッコイイじゃないですか☆

あれだけお互いを大切に思い遣れるのですから…

羨ましくて私の方が妬けちゃいますよ…(笑)

私もmikkoさんの彼が素晴らしい救急救命士になられるのを心から願っています☆

追伸 私だけでなくシェフも何故か!?救急車のイラストを見た途端、覚えていると言っていましたよ♪
posted by tanabataマダム at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

充電完了です♪

090901_151748.jpg090902_203513.jpg
9月1日〜3日までの3日間【tanabataの遅い夏休み】を頂きまして、本当にありがとうございました♪

先日もお伝えしていた通り、念願の家族旅行へ行って参りました♪飛行機

行き先は東京ディズニーリゾート(TDL&TDS)です☆電車

【子供達が1番喜ぶ場所だから…】

と言うのが最大の理由ですが、私達夫婦としても本格的な建築物を見学したりキャスト(STAFF)やホテルでのきめ細やかなサービスを研究したり、普段は決して味わう事の出来ない
【持て成される側】
を体験する事で発見出来るいろんな感覚に気付き、あの最高のわーい(嬉しい顔)笑顔の奥に秘めたレベルの高い【プロ意識】に感動と感心しきりで、大変良い勉強になりました☆

体調管理に注意していた子供達もこの日に合わせたかのようにすこぶる元気♪手(チョキ)
テンションもmaxグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)で2人を収拾させるのが大変な程、終始キャッキャッとはしゃいで楽しそうでした♪♪黒ハート

美七海が特にハートたち(複数ハート)大好きなディズニーキャラクターの【デイジーちゃん】との記念撮影の際に子供達と握手してくれた後で、デイジーがカメラカメラマンのシェフの所まで駆け寄って突然ハグとキスマークチューのプレゼントプレゼントをしてくれたので、あまりのサービス精神にビックリしましたが、(まんざらでもない!?)シェフのわーい(嬉しい顔)嬉しそうな笑顔がとても印象的でした(笑)ぴかぴか(新しい)

こうして3日間の楽しい時間はあっという間に過ぎ、また心身ともにリフレッシュした2人でtanabataは再開しております♪グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

【tanabata永遠のテーマ】

どうしたらお客様を笑顔にして、元気や幸せを感じてもらう事が出来るのか?…

その答えひらめきはディズニーリゾートにありました☆

何より持て成す私達自身が幸福で元気で笑顔でいられる職場の環境が大切なんだと再確認目

外の世界を見る事はとても大切で、毎回、良いアドレナリンが出ます♪

たくさん撮ったカメラ想い出の記念写真アップしますね♪

005.JPG
出発前、am6:45既に元気いっぱい♪
008.JPG
それでは…久しぶりの家族旅行に「行って来ま〜す♪手(パー)
087.JPG
ディズニーリムジンバスで…わーい(嬉しい顔)
036.JPG
ミッキーよりデイジーリボンだから…今日は2人にお花を付けて来ましたかわいい
090.JPG
毎晩パレードとショーそして花火三昧かわいいぴかぴか(新しい)
071.JPG
ミッキーのモノレールを待っています電車
099.JPG
舞浜駅にあるイクスピアリにて…双子のソフトクリームを見つけて真似するtanabataちゃん(はしゃぎすぎで周りの人からも目大注目を浴びてお恥ずかしい…ふらふら
103.JPG
ホテル前から駅までミッキーバスが迎えに来てくれるのをお利口に待っている所バス
122.JPG
定番のキャラメルポップコーンを鳥にあげようと誘っていましたかわいい
が…寄って来ると「来んとってむかっ(怒り)」子供って…たらーっ(汗)
128.JPG
掟破りのアンパンマンジャケット(笑)
でも9月2日なのにすごく寒くて持って来て大正解だったのです手(チョキ)
132.JPG
デイジーpart2かわいい衣装も変わっていますリボンほんと可愛い黒ハート 近い将来、デイジーブームの予感ひらめき
219.JPG
ベネチアンゴンドラから「チャオ!」の呼び掛けに応えています手(パー)
本当にみんな笑顔わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)ここは素晴らしい空間ですぴかぴか(新しい)
231.JPG
TDSのエントランスにある巨大地球の噴水前で…あせあせ(飛び散る汗)
242.JPG
帰る直前、好きなキャラクターを抱いて黒ハートテンションは最高潮でしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by tanabataマダム at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。