2010年12月26日

Y先生のお誕生日☆

Y先生へ…♪
ずっと保育園をお休みしているtanabataちゃんとも、0歳児の頃から親しい先生方が、発表会の打ち上げにご来店して下さいました♪
あいにく、子供は眠っていたのですが先生方はあくまでも個人的に利用して下さったご様子で…
その1人であるY先生のサプライズお誕生日祝いのご依頼を請けていたので今日はこんなプレートを準備してみました♪
普段は、園児達に【お誕生日の歌♪】を歌ってあげる先生方ですが、この日は先生が主役で、照れながらも嬉しそうな表情を見せて下さいました♪
娘達の通っている保育園の先生が、個人的に気に入って下さるなんて、ビックリですが、お世話になっている分、少しでも喜んでもらいたくて、ディナーコースの準備をさせて頂きました☆
ドルチェも、キレイに完食して下さって良かったです!
来月くらいからそろそろ再開したい考えでいますので、その節は宜しくお願い致します。
ご来店ありがとうございました♪
posted by tanabataマダム at 23:39| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

X'masディナー2010大成功です☆

クリスマスカード☆
8月に入ってすぐにご予約依頼第一号のお客様が現れて以来、
【まだ真夏(しかも猛暑)なのに、もうX’masディナーの事考えなくてはならないのか…(冷汗(^_^;)笑)】
嬉しい反面、期待値の高さから、年々感じるプレッシャーが高くなっている気がしていました。
今年はまず、娘の心臓手術を乗り越えなければX’masディナーの事は考える余裕がありませんでした。
10月の入院前の時点で既に3割のお客様よりご予約が入っており、3週間の闘病生活が明けるとあっという間にX’masディナーの予約だけは埋まりました。
病気を克服した後は心身共にモヤモヤがスッキリ解消していたので、X’masディナーモード全開で当日までドキドキで過ごして来ました☆
リピーターのお客様が大半を占める中、それでも喜んで貰える為にはどうしたら良いか、シェフとミーティングを重ね、私達なりに辿り着いた答えが今回のメニューとなりました♪
当日は、普段と仕込みの段取りが全く違うので忘れ事がない様に自分でチェックリストを作成し、時計と常に睨めっこしながら時間配分をして行きました
【残り10分前です…】
その時点では直前にしか出来ない生クリームの撹拌をしていましたが、緊張感はピークに達し、リアルに【料理の鉄人】を彷彿させ、正にシェフとは会話もしない【キッチンスタジアム】状態でした(笑)
何はともあれ、2日間共、無事に終了し、私達が今出来る事の全てを表現し、全力を出し切りました☆
【やるからには、お客様のテンションを上げる様なX’masディナーにしたい♪子育ての有無に関わらず、tanabataマダムとしてのスキルを磨いていきたい♪♪】
そんな風に思って臨みました♪
今日の写真はそんな2日目の準備に追われる中、届いた1通のX’masカード☆
そこには優しいお客様よりリアルタイムのお気遣いの言葉が…
読んだ時は、緊張感が解れてその後の準備も落ち着いて出来た気がしています☆
言葉が与える影響力の凄さを実感しました♪
K様、本当にありがとうございました☆
クリスマスアレンジ☆
そして、折角なのでtanabataちゃんには【和三盆のシフォンケーキ】をアレンジして、X’masケーキを作ってあげました☆
我ながら可愛く仕上がって、大満足♪
tanabataちゃんも
【めちゃめちゃ美味しいや〜ん(^〜^)ママも食べな〜】
と言ってくれたので、試食すると…
ふわっふわでしっとりして本当に唸る程の美味しさでビックリ!
このシフォンは和洋折衷どちらにしても行けると思った程です☆
届いたX’masカードのおかげで、子供達にも目を向ける余裕が出来た事に感謝します☆
(ケーキを食べ始めたら、【紅茶がいる〜(みゆう)ハートの飲み物(カプチーノ)がいる〜(みなみ)】と贅沢な注目を付けて来たマイペースなtanabataちゃんには引きつりましたが…笑)

X’masディナーはtanabataの1年の中でもメインイベント☆
無事に終了し、ようやく安堵出来そうな今日この頃…
でも、まだまだ年内営業が残されており、連日連夜お誕生会が予定されています☆
私にとっては何度も何度も繰り返しになりますが、お客様にとっては1年に1度の特別な日☆
毎日、気持ちをリセットして1人1人の立場に置き換えて私なりに出来る事に全霊を注ぎたいと思っています♪♪

ようやく落ち着きを見せておりますので、今年もあと数日ですが宜しくお願い致します☆

posted by tanabataマダム at 23:13| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

速報!X'masディナーの全貌♪

2010 X'masディナーメニュー
2010年のX'mas限定ディナー初日(24日)を無事迎える事が出来ました☆
この日の為に、準備してきた事を私なりに上手く表現出来るか、ハラハラドキドキ(シェフは至って平常心♪笑)しておりました。
ご予約依頼の多さより、お客様からの期待値の高さを感じておりましたので、一切妥協は許されないと思っていました。
ご予約に応じられなかった方々の為にも、X'mas限定ディナーコースの全貌をHP上でご紹介するのが、私の使命だと思っているので早速ご紹介致します。
どうぞ、ご覧下さい☆
テーブルセッティング☆
まずはテーブルセッティングから…
少しだけ、X'masを意識しました☆

ライ麦のパンドカンパーニュ☆
X'masには恒例のライ麦のパン・ド・カンパーニュ☆

チーズ2種盛り☆
チーズ2種盛り☆
ゴルゴンゾーラチーズとくるみのハニーローストのブルスケッタ
金のカマンベール 

クリスマス用アンティパストミスト☆
X'mas仕様のアンティパストミスト
イタリアサンダニエーレ産生ハムと高知産完熟マスクメロン
サーモンとクリームチーズのタルタル
チキンとオレンジのサラダ
完熟トマト・水牛モッツァレラチーズ・自家製ジェノバソースのカプレーゼ
ムール貝の白ワイン蒸しベルデソース添え
イタリア産ポルチーニときのこのグラタン
金時人参のマリネ


【X'masに食べたいごちそうアンティパスト】をイメージして作りました☆
本当に美味しそう♪

豪華☆海の幸のトマトソースリングイネ☆
豪華☆海の幸のトマトソース(ペスカト−レ)リングイネ☆
(スキャンピ(手長エビ)・ムール貝・あさり・ホタテ貝柱・紋甲イカ)

全てのだしが相まって何とも言えない贅沢なトマトソースに…

讃岐牛ローストビーフ☆
讃岐牛ランプ肉のローストビーフ☆2種のソースで

ヘルシーな赤身の中でも特に柔らかい希少ならんいちの部分です☆讃岐牛万歳!

断面Show☆
感動的な断面showです☆見事なロゼ色でパーフェクトな焼き具合に♪

讃岐和三盆のきな粉シフォンケーキ☆
讃岐和三盆のきな粉シフォンケーキ☆北海道産小豆と神戸弓削牧場の牛乳のジェラート☆
弓削牧場牛乳
これが、今回和三盆糖と一緒に、お取り寄せした特選素材のひとつ六甲の弓削牧場のノンホモ牛乳です。
繊細な和三盆のシフォンを邪魔させない為にもあえて牛乳だけのジェラートで合わせたかったとtanabataシェフ…

【素材の持ち味を五感で感じて欲しい】

ここまで、ごちそうの連続なので今年のデザートはシンプルで勝負したかった様です…

でもこのシフォン、とってもふわふわで軽く、大きくカットしてもぺロリと食べられちゃいます(笑)
フルーツやソースなどで、デコレーションしなかったのは素材の繊細な持ち味を邪魔させたくなかったからです。
神戸時代に焼いていたケーキで根強いファンが付いていた程…
いつも【このシフォン、ホールで売ってないんですか?】と言われ続けていた程、シェフにとっても自信作だったので、今回のX’masドルチェとして採用されました♪

X'mas birthday☆
今日が丁度お誕生日のお客様もいらっしゃいました☆
ご主人様と仲睦まじくゆっくりお食事と会話を楽しんで下さいました♪
私も、親しくさせて頂いているのでいろんな会話も弾んで楽しかったです☆
お客様の喜ぶ声や笑顔を見ていると、本当に充実感や安心感、達成感に満たされていくのが分かります。私にっての【至福の時】はこう言う時間をお客様とシェア出来る時がMAXですね(自分がごちそうを食べた時以上に嬉しいです♪)

ベストカプチーノ♪
後は食後のお飲み物♪

これで全てのお料理の紹介が終わりました☆
どうでしょうか?私達の真っ直ぐな想いが画面で伝わったでしょうか?

滞りなく無事1日目を終え、気が付けば片付け終わったのは深夜0時でした(笑)
tanabataちゃんは早めに寝てくれていたので助かりました。仕込みの時間も邪魔をする事無く空気を読んでくれて協力的な子でした。
ランチの前に行ったきり、営業が終わるまでノンストップだったのでトイレに行くのを忘れてしまっていた事に気付きました。
その位、無我夢中でこのX'masディナーに全力投球していました。
最後のドルチェまで、キレイに食べて戴けてとっても嬉しかったです!

お客様よりX'masプレゼント☆
しかも、tanabataちゃんに皆様からX'masプレゼントまで…
朝、私達が用意したものと一緒に沢山のプレゼントが届いていて、大喜びしていましたプレゼントプレゼント

本日ご来店戴きましたお客様、本当に本当にありがとうございました☆



posted by tanabataマダム at 07:54| Comment(1) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

X’masディナー速報!

2010 X'masディナーメニュー
昨日、ようやく2010年のクリスマスディナーメニューが決定しました♪
この1ヶ月で前菜からドルチェに至るまでありとあらゆる試作をしましたが、この内容で意見がまとまりました♪

今年のデザートはあまりクリスマスっぽくないのですが、tanabataシェフより、

【限りなく余計なものは外して欲しい】

との要望でこうなりました(笑)

今年のテーマ(!?)を聞くと…

【食べるば分かる】

この一言に尽きるそうです(笑)

口数の少ないtanabataシェフらしいシンプルな言葉に妙に説得力がありました☆

今回は素材を吟味したので食材の持つ【素の良さ】を感じて戴ければと思っています☆

本当にたくさんの方から、X’masディナーのご依頼を戴きましてありがとうございました☆

心より御礼申し上げますm(._.)m

ご予約戴いたお客様、ご来店お待ちしておりますぴかぴか(新しい)

trattoria tanabataマダム


posted by tanabataマダム at 11:00| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

小さなtanabataファン☆

takuちゃん♪
3歳の時に、ご家族で初ご来店して下さって以来、tanabataファンになってくれた(!?)5歳のtakuちゃん♪
過去に何度かご予約戴いたのですが、都合が合わなくなったり、体調を崩したり、既に予約が埋まっていたりでなかなかタイミングが合わず、【いつの日にか…】と待ち遠しく思っていましたが遂に先日、ご来店の都合が合い、久しぶりに会いに来てくれました☆
何を隠そう!このtakuちゃんファミリーこそが、私に大切な事を教えてくれたご本人なのであります。おかげで、私も朝ごはんにtanabataちゃんへのお弁当作りを始めるきっかけになったのです♪
写真でも分かる様に、takuちゃんはお弁当をいつもtanabataで食べています☆
大好きなウェルチの100%ぶどうジュースと一緒に…(笑)
そうなんです!
takuちゃんは、食物アレルギーを何種類か持っている為、いつもお母様がアレルギー除去した愛情たっぷりのお弁当を作って持参してくれるのです☆
この日も、開けてビックリ!限られた食材で、完成度の高い、ポケモンキャラの【ミジュマル弁当♪】を作ってくれていました☆
参考の為にもまじまじと拝見させて戴きましたが、それはもう感嘆するばかりでした…
許可をもらい、記念写真に収めたかったのですが…takuちゃん、あまりの美味しさに速攻で完食♪
みんながまだ前菜の時にはキレイに終わっていました(笑)
ちょっとだけ得意気♪な、その証拠写真となりました☆

【僕ね〜旬のものしか食べたら駄目なんで〜】

と話していましたが、この言葉は決して悲観的な言い方ではなく、takuちゃんにとってはごく自然な日常会話なんですよね☆

この言葉を聞いた私は、また一つ【ハッ】と気付かされた様に思います。

【日本には四季があるからこそ、旬の物を食べる事が大切、様々な食材が年中手に入る様になった現代こそ、ちゃんと意識して食材を選んで子供たちに伝えて行かなければ…】

そんな、5歳の子の何気ない一言から大切な事を学びました♪
私には逆に…

【僕ね〜、お母さんに毎日、旬の物を食べさせて貰ってるんで〜良いでしょ〜】

と言っている様に聞こえて仕方ありませんでした☆
その位、我が子に食事制限があっても劣等感を感じさせない様に、ご家族がサポートされているからなのだと思いました。
本当にこの【弛みない努力】は母親として、誰もが肝に銘じなければならない、本来有るべき姿だと思いました。
便利過ぎるこの時代に、このtakuちゃんが一石を投じて教えてくれている様でした☆
この日はサプライズで頑張ってるお母様にX’masのお祝いをしたのですが、デザートも、takuちゃんが引け目を感じない様に、米粉で作った【X’masクッキー】をちゃんと焼いて持参していました☆流石に抜かりないです!
お母様の豪華なデザートプレートを見ても、自分のクッキーを嬉しそうに自慢気に食べる姿は、本当に微笑ましく映りました♪
クリスマスもきっと、takuちゃんの為に愛情たっぷりの特別メニューでお祝いしてくれるんだろうなぁ〜
トマトとモッツァレラのマファルデ
この日振る舞ったクリスマスカラーのパスタ料理
【フレッシュトマトと水牛モッツァレラチーズのトマトソースマファルデ 自家製ジェノバソースがけ】
もちぶたのローストポーク♪
お取り寄せ食材のメイン料理
【新潟産和豚もちぶた肩ロースのローストポーク】

いつも明るい、takuちゃんファミリーから学ぶ事は本当に多いです☆
私も見習わなくては…
そう痛感したディナーでした☆

takuちゃんは、お嫁さん探すの大変だろうな〜
だってこんな素敵なお母様が、基準にあるんだから…♪

その位、母の愛情料理が与える影響力は大きいと思います☆

シェフも料理人になった根本にはお母様の愛情料理が基本になっていると、いつも聞いていますからね☆

takuちゃん、またtanabataに遊びに来てね♪♪
サンタさんが待ち遠しいねプレゼント
メリークリスマスぴかぴか(新しい)



posted by tanabataマダム at 23:20| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

☆運命的な出逢い☆

yuutarou's birthday 1
今年もX’masまで残り一週間を切りましたね♪
あと5日しかありません(>_<)

2010年を振り返ってみると、いろいろな事がありましたが、やはり今年は勇気を出して娘の病気に立ち向かったと言うのが一番印象に残っています。

tanabataのお店も長期間休業しましたが、そのおかげで沢山のお客様に励まされより親しくなれて、勇気やパワーも戴いた気がしています♪

その中でも、今日は 【運命的な出逢い】  とも思えるあるお客様とのエピソードです☆

先日、お子様のバースデーディナーでご来店下さったH様御一家です♪

このブログでも何度かご紹介しているのですが、H様は偶然にも私tanabataマダムの珍しい旧姓と同じなんです☆

今まで生きて来た中で、誰一人と同姓の方に出逢った事がありませんでした。
ですから初めてご予約戴き、お名前を伺った時は本当にビックリして【親戚かな!?】 と疑った程でした…
こっそりとH様に私の旧姓をカミングアウトすると、同じ様に驚き、初対面にも関わらず一気に親近感が沸いて来ました♪
しかも、偶然が重なり、H様ご主人も一卵性の双子と言う事実も判明して…
お互いの地元ではない、転勤先の徳島県と私の嫁ぎ先であるこの香川県で出逢えた事が本当に不思議で仕方ありません。
【親の出生地も近いから、調べたら何処かで繋がってるかもね?】
と最初にお話して下さったのを覚えています。

それからと言うもの、H様もこのHPを通してずっとtanabataを応援して下さっていたご様子なのですが、今回また東京に転勤が決まったと言う事でお別れを伝えにご来店して下さいました。

本当に温かい人柄のH様御一家。まだ数える程しかお会いしていないのに、ずっと以前から親しかった様な感覚をお互いが感じていました。
こんな、偶然もあるんですね♪
H様が本当の親戚であって欲しいと願うばかりです(笑)

yuutarou's birthday 2

今回のご来店は、10歳になるお子様のお誕生日ディナーと言う事で、【お別れのはなむけ】として私達が出来る精一杯のおもてなしをさせて戴きました♪

讃岐牛ローストビーフ
特に、メイン料理で振る舞ったのがこの【讃岐牛黒毛和牛のローストビーフ】

偶然にも、X’masディナー用の食材として試作をした日のご来店だったので、私自身がシェフに直談判をして特別に振る舞って貰った逸品でもあります。

シェフには予めH様のご来店の話をしていた訳ではなかったのですが、タイミング良くこの日に合わせたかの様に、讃岐牛の仕入れをして、前日より仕込みをしてくれていたおかげで実現出来ました☆
やはり、H様とは相性が良いのだと思います。

通常なら、有り得ない程の大盤振る舞いです(誰にでもやってしまったらtanabataは確実に破産しますからね…笑)
私のただならぬ熱意!?が伝わったのかも知れません。
太っ腹なシェフのおかげで、H様御一家は大満足♪しかもシャイなお子様も絶賛して下さったので、本当に嬉しく思いました♪

当日、徳島に戻ってスグご主人様より、後日改めて奥様よりお礼のメールを戴きました♪
そんな所からも、H様の温かい人柄がにじみ出ています。
本当に、ご来店ありがとうございました☆
Hさん御一家
この素敵な笑顔が何よりの報酬です☆ずっと大切にしたいと思います☆

この様に、私達は何よりも 【お客様に喜んで欲しい☆】 と言う純粋な気持ちを1番大切にして、日々を過ごしています。
tanabataにご来店して下さったお客様を出来れば全員、キラキラお星様の様な笑顔にしたいと思って、取り組んでいます。
そうする事で初めて、私自身も輝ける事を知っているのです…
【tanabataマダム】を名乗っているからには、やはりいつでもキラキラ輝いていたいですし、お客様の願い星になりたいのです☆

H様も含め、お客様と親しくなればなる程、大切にしたいと思う気持ちが強くなり、感情移入してしまうのがtanabataマダムの特徴です…
ですから、限られた範囲の中でしかtanabataは成り立たないんですね(:_;)
それは自分でも自覚しています(笑)
trattoria tanabataはそんなお店です。
それを理解して下さる方々だけが集います。
私達はそれで充分だと思っています。

クレーマ カタラーナ
ドルチェには【クレーマカタラーナ】

もうすぐX’masディナーですが、よくある時間制で数をさばく様な事は決してありません。
tanabata家で開催されるのアットホームなX’masディナーをゆっくりと楽しんで、満喫して戴きたいと思っています☆

皆様も、素敵なX’masをお過ごし下さいね☆ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



posted by tanabataマダム at 09:55| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

小さな幸せ♪

ホウボウのアクアパッツァ☆
先日の賄い料理【ほうぼうのアクアパッツァ】
香川では需要が少ない為か!?手頃に仕入れられる“ホウボウ”ですが、ヨーロッパでは高級魚で知られている位、旨味のある美味しい白身魚です☆
フランスの漁師風鍋料理である【ブイヤベース】などのお祝い料理にも必ず使われるほどで、ここ最近シェフが賄い料理として腕を振るってくれています。
見た目が角ばっていて少し厳ついですが、どこか愛嬌も感じるルックスに、お魚大好きなtanabataちゃんも…
【わぁ〜可愛い〜双子ちゃんみたいや〜ん】
と嬉しそうにパクパク食べてくれました☆
子供が美味しそうに食べる姿って、癒されますよね☆

実は最近、連日のように高級食材がtanabataにやって来ております。
そして、次々と高級料理の試作品が賄いに並びます。
そうです。この食材は全てクリスマスに向けての準備の一環なのです。
¥5000のX’mas限定ディナーですが、この様に見えない部分にも惜しみなく投資して試作を続けているtanabataシェフであります♪
毎日、家族でテーブルを囲んでいるのでシェフも作り甲斐がありますし、
【お客様に料理説明がきちんと出来る様に…】
とは表向きの名目で、試食が出来る私自身もイタリア料理店の醍醐味だと思って、ありがたく堪能しています♪(笑)
美味しいお料理は本当に人の心を豊かに、そしてHAPPYにしてくれまするんるん
許可をもらっていないので、お料理の具体的な内容と画像がお見せ出来ないのが本当に残念ですふらふら

先週末も沢山のご来店、ありがとうございました☆
お誕生日のお祝いも沢山させて頂きました♪
皆様の、楽しそうな、嬉しそうな表情を拝見出来て、この時期特有のオーバーヒート気味になりそうな頭の中でグルグルしている問題がどこかに飛んで行き、私まで嬉しくなりました♪
ベストカプチーノ♪
そんな慌しくなりがちな日々の中でも、丁寧に生活を過ごせる様に気を付けていると【小さな幸せ】を感じる時間があります。
それは、満足の行くカプチーノが作れた時だったりします☆
エスプレッソの鮮度と、クレマ(泡立ち)、メッシュ(挽きの細かさ)、テンション(豆をプレスする力加減)、抽出時間、別工程のスチームミルクの泡立ての温度、スチームミルクとフォームドミルクのバランス、最終工程であるデザインカプチーノにした際の完成度、全ての条件が揃って初めて、自分でも納得の行く【ベストカプチーノ】が作れるのです♪
お客様も、
【ミルクの滑らかさとエスプレッソのコクと香り(アロマ)が何とも言えないね〜】
と大絶賛して下さったので、その評価をもとに【ベストカプチーノ】に勝手に認定しちゃいました(笑)
バリスタ(イタリアのコーヒー抽出師)の経験も10年目になりますが、マニュアル式のEspressoコーヒーマシンを完璧に操るのは本当に難しいのです。だからこそ、向上心が沸いてきます。
Espressoを売りにした某有名コーヒーチェーンでさえ、味の統一が困難で現在は全自動のEspressoマシーンを導入している理由もよくわかります。
が、しかしtanabataが個人のイタリア料理店として認知してもらう為には、全自動のコーヒーマシンでは自分達が納得行かなかったので、神戸で所有していた大型全自動1台は処分して来た経緯があります。
やはり、最後に出て来るコーヒーとドルチェで全てが決まると言っても過言ではないのが、コース料理の重要性だと思っています。
だからこそ、集中力が加わって完成したこのカプチーノはとても嬉しかったです☆
もっともっと研究して美味しいカプチーノを淹れられるバリスタになりたいと思っています。




posted by tanabataマダム at 23:32| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

X’mas弁当♪ 2010

X’mas弁当♪2010☆
【2010年の内にやっておきたい10の事】
の1つに季節弁当の制覇があります♪
春はひな祭り&お花見弁当、初夏は七夕弁当、夏はひまわり&スイカ弁当、秋はハロウィン弁当、そして最後を飾る冬はこの【サンタのX’mas弁当♪】です☆

マダムのお仕事&tanabataちゃんの子育て中心の生活の中ではのなかなか自分の自由な時間がなく、それが消化不良を起こさない内に【今だ〜】とばかりに思いつきで作ろうと思いました(決して暇を持て余している訳ではないです…笑)
クリスマス弁♪構想図
一応、日頃から脳内イメージは膨らませているのですが、頭の整理をする為にもサクサクッと描いてみる事に…BUT!私の性格上、キャラ弁当作りの過程でハプニングは付き物☆と言う訳で、臨機応変にマイナーチェンジして行きます。
(誤字脱字でスミマセンm(._.)m)
【よし!作ろう!】
と思い、合間の時間に早めにtanabataちゃん達をお風呂に入れてから布団を準備してのお昼寝作戦です♪

【お品書き】
*サンタクロースのおにぎり(たらこごはん)
*赤鼻のトナカイのあらびきウインナー
*サンタブーツの赤ウインナー
*野菜の牛肉ロールで西洋ヒイラギ(X’masホーリー)
*ブロッコリーのX’masリース(メッセージ入り)
*プレゼントの野菜オムレツ
*マッシュポテトDE X’masケーキ
*キャロットラペ
*海老のマリネ
*いちご
*オレンジ
*ハムのフラワーinしめじソテー
*うずら卵で雪だるまサンタ

です☆

自分では、慌てて作った割にはよく出来た方なのですが…
【何か足りないなぁ〜】と思ったら…
雪だるまの忘れ物
うずら卵で作った雪だるまサンタを詰め忘れてしまいました〜ふらふら

ハイ、この様に大雑把なO型タイプは、ちょっとおっちょこちょいな一面もありますね(笑)
(仕事では集中力をキープしているのでご心配なく…笑)
この子が入っていたら、イメージ通り完璧にいったのに…失恋

実は、このお弁当は先日御礼のお手紙を送って下さったK様ご家族にも届けたいなぁ〜と思っていました♪
あいにくご住所の記載ががなく、お返事が書けずにいたのですが、K様はこのブログのお弁当を見て下さって、高校生のお嬢様に【キャラ弁】を作ってあげる様になったそうです♪
同じ2人の女の子を持つの母親として、仕事と育児の両立、子供のケガや病気の手術の経験やイタリアンが大好き♪な所など等、いろいろと共感して下さっているご様子が伝わって来て、本当に読んでいて幸せな気持ちになりました♪
先日、お父様のサプライズBIRTHDAYディナーにご家族でご来店下さった際に、イタリアン苦手!?なお父様にも関わらず、【美味しい(^〜^)】と言って大喜びし、最後のお祝いプレートの時もウルウルもうやだ〜(悲しい顔)して下さったとのエピソードを伝えてくれました☆
実際にご来店して戴いたお客様からの生の声をこの様なカタチで知る事が出来、大変嬉しく思います☆
私が担うtanabataマダムと言う役割は、決して演じているのではなく、素の私自身そのものです。
【公私をキッチリと切り替えていたら、もう少し、サバサバしてしまうでしょうし、この様に、人のココロに届く事もないのかも…】
と思ってしまいます♪
本当に、tanabataマダム業の全てが、家族を想う気持ちとあまり変わらないんです。
感情移入出来るからこそ、私自身にも遣り甲斐があり、楽しんで働けるのだと思っています。

X’mas弁当♪2010☆

久しぶりのキャラ弁アップですが、K様にも参考になれば幸いです♪

K様が偶然見つけてくれたtanabataのお店との出逢いに私も心から感謝しております☆

12月に入ってからと言うもの、怒涛のクリスマスディナー依頼予約を戴いておりますが、お断り&お詫びするのが、辛くなって来ましたふらふら
今年の受付は全て終了しておりますので、再度、この場を借りてお知らせさせて下さい。
本当に、ご依頼戴いた全てのお客様に、感謝致しますと共に、trattoria tanabataは今後ともシェフ1人、サービス1人で全てのお客様に目が行き届く範囲内で、ひたむきに精進して参りたいと思っておりますので、宜しくお願い申し上げます



posted by tanabataマダム at 00:57| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

☆親友のお誕生日☆

tanabataマダム便♪
2010年12月6日(月)

今日は20年近く親交の深い私の親友のお誕生日です♪
営業が終わった後にお祝いの【BIRTHDAYプレート】を作りました☆
いつものドルチェプレートよりも、X’masバージョン風にチョコレートでデコっている事もあり、所要時間は2時間なり(笑)
私の地元である名古屋と高松と言う離れた距離ではありますが、彼女とは学生時代から気心の知れた仲で、お互いに何でも打ち明けられる身内の様な存在なのです☆
昨日、奇跡的にもtanabataちゃん達が早く(夜8時)に眠ってくれたおかげで、営業後も起きなかったのもあり【チャンス到来!】と言う訳で、彼女に念願のご無沙汰コールが実現出来たのです☆
2010年を振り返ると、今年のtanabata一家はいろいろな試練が訪れた一年でした。
子供(美七海)の心臓手術と入院、退院後の自宅療養は勿論の事ですが、それ以外にもこのブログでお伝えしていない沢山の試練があり、本当に私達夫婦の技量が試された一年でした。
そんな渦中では冷静さが保てないといけないと思っていた為、私は親友を含めた友人達に自分から近況を報告する事は有りませんでした。
何が起きても、同じベクトルで、家族で話し合って来たので、気持ちが揺れ動く様な事はなかったですし、離れた友人に余計な心配をかけたくなかったので敢えて黙っていました。
でも、昨日の電話でこの親友には包み隠さず全ての事を話しました。
お祝いの気持ちを込めて…
彼女も、そっとこのブログを読んでいてくれた様子で、(私の心情を察知して)敢えて連絡はせずに時間が解決して、電話をくれるのを待っていたと…
私も全てが解決した今なら笑って話せると思ったので電話をしました。
彼女も以心伝心で同じ様に想っていてくれていた事が何より嬉しく思いました。
親友って、絶対的な安心感がありますよね?
どれだけ離れてても、1年に1度も会えなくても、ちゃんと理解してくれている…
【お疲れ〜元気?】
の一言で名乗らなくても誰だか分かって、それだけで、ブランクがあっという間になくなってしまう感覚です…
私はこの様な仕事をしている関係上、なかなか友人との時間が持てません。ママ友さん同士のランチやお茶とは無縁の環境にいます。
プライベートでは浅く広く付き合うタイプではなく、本当にお互いの存在が高め合える人間と狭く深く付き合いたいと思うタイプです。
この彼女と、親しくなれたのは、結婚してお互いに子供がいない期間が長かったおかげでもありました。
結婚をすると、ほとんどの友人達は子育てに追われ、子供と家族主体の生活に環境が変化し、コミュニティーもママ友さんとのお付き合い優先になりがちなので、自然と距離を置く様になるのも仕方ないですよね。
子供がいなかったからこそ、お互いの夢や目標を真面目に語り合ったり、仕事の問題点を相談したり、時にはくだらない話しで大笑いしたり…(笑)
旅行が好きな所や、女性には珍しく愛車家で、マニュアルの車やバイクが好きな所も、私の価値観とピッタリで…かわいい
彼女はそのハードとソフトの両面を兼ね備えたバランスの取れた感性や笑いのセンスが私ととても似ていて、波長が合うのです。
しばらくぶりに会話をしましたが、やはりその間、資格を取る勉強をしていた様で今年見事に試験に合格したそうです。
【いつもM(私)にはパワーを貰ってるよ♪今年こそ、本当に見習って自分も有言実行で夢に向かって頑張るよ♪】
と新年の抱負を聞いていたので、コツコツとひたむきに努力している姿がとても頼もしく、昨日の合格通知は本当に嬉しかったです♪
彼女は今、自分の考えた独立起業に向けて一歩ずつ歩み始めています。
明確な目標を持っているのはとても素敵な事だと思います。
何かに挑戦する事は、大きな労力も必要で、かつとても勇気がいる事ですし、犠牲になる部分もある事を理解している私ですが、でもそれ以上のやり甲斐と充実感に満たされる事も知っているので、経営者として多くの経験を積んで来た私自身は、そんな彼女の背中をそっと押してあげたいと思っています☆
人とは何か違った事をやろうとすると、必ずと言って良い程、横槍を入れて来る評論家さんがいます。ほとんどが傍観者の方です。
当人が自己責任の中で自分の好きをカタチにする為に伴うリスクが発生するのは当然の事です。
チャレンジしている人達はそれを承知の上で立ち向かっています。
非難する人がいる事自体、それこそが【自分らしく生きる】為の個性だと私は思っています。
だからこそ、未知の世界へ果敢に挑む姿には心から共感します。
034.JPG
夢を諦めないで、頑張って欲しくて、そんな気持ちをこのプレートに込めました♪
ずっと、ずっと応援しています♪
なかなか会えないけど、私が地元から離れた高松で、このtanabataで、何があってもくじけずに、私らしくポジティブに生きる事が彼女にとっても、お互いの生きる励みになると信じています。
あなたに出会えた運命に心から感謝しています。
お誕生日&合格おめでとう☆バースデー
そして一足早いけれど、Merriy Cristmasプレゼント
素敵な一年になります様に…☆


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by tanabataマダム at 23:57| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

最近のお弁当♪

最近のお弁当♪
ここ2ヶ月程、保育園をお休みしているので、家族揃って食卓を囲む事が多いtanabata家。
一日中、子供達のお世話もありますし、24時間があっと言う間に過ぎて行きます。
以前の様に毎朝気合い入れてお弁当を作るパワーまでは充電出来ず、朝ごはんで作るお弁当も至って簡単になっています。
私が作る【キャラ弁】を楽しみにしている方には、残念ですがご紹介するまでもない普通のお弁当です(ゴメンナサイ!)
保育園に預けていると、朝ごはんしか勝負する所がないので子供が喜んで食べてくれる可愛いお弁当を作ってあげているのです。
子供達にとっては、お弁当よりも、家族団らんで食事が出来る事の方が断然美味しくて、嬉しいものです。
保育園を自粛している今しばらくは、貴重な家族の時間を大切にしたいと思っています。
posted by tanabataマダム at 02:37| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

☆Christmas 2010 in tanabata☆

tanabata’s X’mas
遂に12月に突入ですね♪
tanabataをOPENしてからずっとずっとイメージに合うクリスマスツリーを探していたのですが、4年目に突入した今年になって、ようやく素敵なツリーを見つけました☆
早速、自宅にいるtanabataちゃんと一緒にオーナメントの飾り付けをしてみましたよ♪
(飾り付けってセンスが問われますよね?冷汗)
ご覧の通リ、私が選んだタイプは超スリム型のツリーで木製のアンティークポットに入っているものです♪
それに、シェフがペイントで手を加えて薄っすら雪化粧のツリーに変身させて…
042.JPG
オーナメントはゴールドとコパー(銅色)を基調に落ち着いた大人のエレガントさ、かつ、上品さを演出したくて、tanabataのお客様と店内の雰囲気に合わせてみたのですが、どうでしょうか?写真で伝わりますか?
実際に飾ってみると、スラッと180cmもあるツリーなので、充分に存在感もあり、N.YのSOHOで立ち寄った【Crate & Barrel】で見かけた様なアメリカンモダンな雰囲気も出て、暖か味があります。
tanabataの雰囲気に、普通のツリーではどうしても浮いてしまうので、なかなか決められずにいましたが、ビビッと来るツリーに出会えて良かったです♪
tanabataのインテリアをコーディネートして頂いた【ドラゴン ファクトリー】三好里香氏のセミナーで、

【自分が納得行くインテリアに出会うまで待つ楽しみを持つ事も重要!】

とおっしゃっていたのがずっと印象に残っていたのです。
(インテリアにご興味のある方はご参考までに…)

皆様は、ご家庭で、クリスマスツリー飾っていますか?
tanabataちゃん達は大きなツリーに目をキラキラさせて、大喜びでしたよ☆
眺めていると、大人の私までうっとりして来ますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by tanabataマダム at 23:53| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。