2011年01月31日

接客業の難しさと素晴らしさ☆

可愛い☆マカロン♪

接客業に携わって16年(アルバイトも含めると18年間)が経過した私、tanabataマダムですが、未だに

【お客様にとって、満足の行く接客とは何か!?】

と言う永遠のテーマに答えを出せずにいます。
こればかりは数字に表れないものですし、もしかしたら一生答えが出せないのかも知れません。
私にとっての、理想的な接客スタイルと言うのは、大手企業チェーン店の様な元気で明るく、言葉遣いもマニュアルっぽいものではなく、あくまでも自然体な雰囲気と私なりの言葉遣いで素直に気持ちを伝えたいと思っています。
更にはお客様のタイプによって、時と場合により、その距離感を変えた接客スタイルを意図的に汲み取って瞬時に切り替えたりもしています。

ですが…

お客様によっては同じ言葉遣いや接客対応だとしても気持ち良く感じる場合と、そうでない場合の両方が存在します。

例えば…

tanabataでは、お料理の説明などは会話の中で積極的に行っているのですが、食事と一緒のドリンクや追加デザートのご注文を、店側から促したりする様な言葉はあえて控える様にしているのです。
これは私なりの見解ですが、アルコールやデザートなどが必要なお客様はこちらから促さなくとも、ご注文されると思うのです。

逆に私が言われたら…

「頼まなきゃダメなの!?」

と言う【義務感】をそのお店に対して抱いてしまうからです。
しかし、お客様の中には

「食前のドリンクも聞かないなんて、クールな接客」

と捉える方もいる様なのです…(冷汗)

万人に受ける接客は私の中では媚びを売ってるみたいで、価値観にも反する為、とても出来ないです。
お互いの感情によっても左右される接客業は本当に難しいです。それだけに大きな遣り甲斐があるのだと思います。
ですから私は、何と言(思)われようと、この仕事に誇りを持って日々取り組んでいます。


そんな中、昨晩ご来店戴いたお客様より、こんな新着ホヤホヤのメールを戴きました。
(お客様の許可を得てご紹介させて戴きます)

tanabataマダム様*


さきほどお邪魔しておりました、Sです。

今夜は素晴らしすぎるディナー時間を、本当にありがとうございました。
七夕の日にウルウルした母の気持ちがよく分かりました・・・♪
tanabataさまのおもてなしの心、シェフとマダムの気持ちのこもったお皿は人の心を動かすのですね。
デザートプレートは、彼ともども驚きと感動のサプライズでした。
一口一口、大切にいただきました。
本当においしかったです。

わたしにとって23歳は今までになく苦しいことが多く、
ため息をついたり、眉間にシワをよせたり・・・
なんとか2月まで辿りついたなという感じでした。

ですが今日のデザートプレートを見たとき、
「あぁ、生きててよかったぁ」
と、大げさでなく、本当に心洗われた気持ちがしました。

健康に24歳を迎えられること、
やりたいことと、やるべき仕事があること、
そして大切に想える人がいること、、、

日常には、感謝することがたくさんあるんですよね。。
たくさんの支えがあって生活できていることを、忘れてはいけないなぁ、と思いました。

23歳の締めくくりごはんを、tanabata様で食べることができて、本当によかったです。
また伺わせてくださいね^^

24歳も、ゆっくりしっかり過ごしていきます。
ありがとうございました。




これは、私なりの価値観の全てを理解して下さる、大切なお客様から戴いたメールです。
お誕生日前日を、大切な方とtanabataで過ごしたい☆との想いを数日前にもメールで伝えて下さっていたのもあり、このお客様の想いと温かい人柄に深く感動した私は、彼女の喜ぶ顔を思い浮かべてサプライズのドルチェプレートを準備して、ご来店をお待ち申し上げていました♪
以前は7月7日の七夕がお誕生日のお母様と当日にご来店戴いた際に、親孝行な姿がとても印象に残っていました☆
(お礼のメールが来るとは思わず、ドルチェの写真を撮っておけば良かったと今になって後悔です…笑)

それは義務感からではなく、あくまでも【一緒にお祝いしてあげたい♪】と言う純粋な気持ちから…

感情移入した私の勝手な!?行動に、ここまで感動して下さるお客様もtanabataには存在するのも事実です。

思う様な接客が出来なかった時や、辛口評論家さんに茶茶を入れられた時など、心が折れそうになる事もあります。

でも、正反対にこの様に私に信じる力を与えて下さるお客様がちゃんと居るのも事実です。

真面目に取り組み、自分を信じて生きていれば、何があっても、起き上がって強くなれる☆と言う大切な事を伝えて貰えた様で、本当に嬉しかったですし、私の方が心が救われました♪

現在は社会人1年生で試練の連続かも知れませんが…
私も同じ23歳の頃、シェフと2人だけで身寄りもない神戸に飛び込み、多額の投資をして新たなお店を始めました。
慣れない土地で地元の御意見番と呼ばれる人に冷やかされながらも、がむしゃらに働き、自分達のスキルを必死に磨きました。
辛過ぎて笑えない時期も多々ありましたが、今振り返れば、全て笑って話せる事ばかりです(笑)

諦めなければ、やって出来ない事はありません。

苦しい経験は人の心を豊かにしてくれます。
そして人に優しくなれます。
人の粗探しばかりする人は傍観者でしかありません。
一生懸命に試練と立ち向かう事は今後の人生においても、打たれ強くなれますし、マイナスになる事なんて何一つありません☆
だからこそ、S様も自分を信じてこれからも頑張って下さい♪
そして、心が疲れたらtanabataに会いに来て下さいね☆
私達が料理、雰囲気、おもてなしの全てで、元気満タン☆に補給をさせて戴きますよ!

この度はご来店戴きまして、本当にありがとうございました☆

そして…

24歳のお誕生日おめでとうございますバースデー
素敵な一年になります様に…ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

tanabataマダムより




posted by tanabataマダム at 23:26| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

ジェノベーゼ

003.JPG
紋甲イカと温野菜のジェノバソースリングイネ @1300yen

バジルの香り漂う爽やかでインパクトがあるのがこのジェノバソース

このソースで作ったパスタを【ジェノベーゼ】と呼びます♪

バジル・松の実・ニンニク・EXオリーブオイル・チーズ

この5種類の材料をフードプロセッサーにかけてペースト状にしたソースです

ハーブがとにかく熱に弱く、ちょっとした事でどんどん黒ずんでしまう為、あらかじめ全ての食材と調理器具、保存容器に至るまで冷たく冷やしたらスタンバイ完了です☆

パスタに投入するのも、最後の最後で火から降ろした後に和える様な感じです。

そうする事で、綺麗なグリーンが栄えるので、とても美味しそうです。

魚介やインゲン、じゃがいもなどと相性が良く、tanabataシェフはシコシコとした食感でソースが濃厚に絡み付くリングイネを合わせます♪

バジルや松の実が希少なので、私自身はなかなか賄いでも食べられないのですが、ジェノベーゼはイタリアン好きにはたまらない逸品ですよ〜
posted by tanabataマダム at 01:06| Comment(3) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

インフルエンザ流行期到来!?

モンブランのジェラート
秋冬のおすすめジェラート【ピエモンテ産 栗のジェラート】@400yen

個人的に1番好きなジェラートがこれ♪ジェラート(アイスクリーム)なのに、リッチなモンブランケーキを食べている感じになります。
寒いこの時期でも、人気のドルチェで付け添えの手作りチュイール(焼き菓子)と一緒に食べると美味しさがアップするんですよね☆

今季は全国的にも寒波ですが、ここ数日、インフルエンザ(ご本人様やご家族様)による急なキャンセルが相次いでおります。

丁度1年前のこの1月下旬に私自身も新型インフルに襲われてtanabataの営業が不可能になりました。
季節型の予防接種は済ませていたのですが、新型の予約日直前に感染してしまったのです。

ですから、こう言った理由でのキャンセルは本当に仕方ないと思いますし、当事者はそれ所ではありません。
インフルエンザは特別に堪えますから何よりも、お客様の体調の方が心配です。

1月2月は予約が入っても、当日キャンセルが出るのも想定内です。
お電話の際に、辛そうに何度もお詫びされるお客様にこちらの方が恐縮してしまいます。
どうぞ、ご心配なさらずに一日も早いご回復される事をお祈りするばかりです。
お大事になさって下さい。

元気な皆様も、インフルエンザ流行期到来!?の兆しを感じていますので、くれぐれも体調にはお気を付け下さいね。

今日の定休日にtanabataちゃん達を皮膚科に連れて行くと…
【これは手の洗い(消毒し)過ぎですね〜】
と言われ苦笑…

それほど神経質な訳ではないのですが…(笑)

今年は家族全員予防接種済みですが、感染しない事を祈るばかりですね。




                                                                                                                       
posted by tanabataマダム at 22:12| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

☆お料理のご紹介☆

009.JPG
新潟産骨付き”和豚(わとん)もちぶた”の赤ワインプラム煮込み マッシュポテト添え @1700yen

これは、【安心で安全な美味しい豚肉】を捜し求めて辿り着いた豚肉のブランドです。
現在は問屋業者から直接お取り寄せしている特選素材です。

【和豚もちぶた】って!?

あまり耳にしない名前かも知れませんが、お餅の様なモチモチの食感で豚肉特有の臭みがなく、ビタミンEは通常の7倍も含まれた女性には嬉しい【THE☆コラーゲン】と言える食材です。

肥料や飼育にも衛生管理を徹底している為、市場に出回らないので【安心・安全】なのです。

スペアリブなので脂身もありますが、さっぱりしているのでとっても美味しいです☆
(美肌効果抜群なので、残したらもったいないですよ♪)
posted by tanabataマダム at 19:10| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

心の鍵を渡せる友達♪

014.JPG

先週末の3連休に私の故郷である名古屋から大切な友人が四国(高知・徳島・香川)の旅で【trattoria tanabata】にも足を運んでくれました♪
彼女とは高校のバレーボール部で知り合って以来の仲で、ずっと親しくさせて頂いています☆
第三者からは全く違うタイプの2人と思われる事が多かった私達ですが、出逢ってスグに意気投合して、仲良くなるにつれお互いの境遇や生い立ち、価値観がかなり似ている事が判明しました。
だからこそ、この様に20年近くもコンスタントに付き合って来れたのだと思っています。
12月の彼女の誕生日 (タイトル12月6日付【親友のお誕生日】) にスペシャルドルチェプレートを作ったのを、このブログを通してお祝いしたのですが、それを見て感動した本人が、【どうしてもtanabataに行きたい!】衝動に駆られてしまった様子で、1年半ぶり2度目のご来店が実現したのです…(笑)

せっかくの四国旅行なので、彼女にも喜んで貰いたくて振る舞ったお料理達です♪

003.JPG

前菜の盛り合わせ(9種)

005.JPG

海の幸のトマトソースリングイネ(ペスカトーレロッソ)

生ウニと菜の花のクリームソース

007.JPG

讃岐牛(黒毛和牛)のステーキタリアータ 彩り野菜のグリルミスト添え

009.JPG

スペシャルドルチェプレート

012.JPG

カプチーノ

かなりボリューミーな内容にも関わらず、キレイに完食してくれました☆

012.JPG

本当に美味しそうに、ご主人様と2人で、あっという間に食べてくれたので作り手としても気持ちが良かったです☆

ディナー営業後にはシェフからのサプライズプレゼント、良かったね☆

こちらの方がお料理よりも感動的だったかも!?(笑)

かなり興奮して、テンションが上がっていました☆

これは、今年、独立起業に向けて始動する彼女への、シェフなりの【はなむけ】でもありました。
とにかく、私達は目標(夢)に向けて頑張る人を応援したくなるのです。
シェフとの出会いから、16年になる私の人生をずっと傍で応援してくれたのは紛れもなく彼女だったりします。
そして、私の友人の中でシェフと全うに会話が成り立つのも彼女が唯一無二の存在です(笑)

この日はtanabata家に宿泊予定だったので、久しぶりに女2人、生トークで盛り上がりました♪

私が名古屋に帰った時は彼女の家に泊めて貰うのもあり、tanabataちゃん達もすっかり懐いています☆

015.JPG

そして彼女から、こんなに沢山の名古屋土産を頂きました☆

最近、お米にはまっているとの事で、日本全国、色んな銘柄の【利き米セット】や名古屋のグルメ情報誌・東京の【モンサンクレール】辻口シェフの直営店である名古屋【フォルティッシモアッシュ】限定のバームクーヘン、高知の朝市で買った朝摘いちごや高知トマト等…

盛り沢山で嬉しい悲鳴です☆

017.JPG

特にこのバームクーヘンには名古屋コーチン卵を使っているらしく、濃厚でしっとりして最高に美味しかったです♪
やはり帰れない内に、都心はお店がどんどん洗練されて行く気がしますね☆

何も気兼ねしないで良いのに、この様に恩義を大切にする、人情味溢れる彼女ならではの行動に素直に感動しました♪

本当に【気心の知れた仲】って、良いですよね♪
会った瞬間に、学生時代に戻れると言うか、【素】が出せる間柄なので、もちろんお互いがすっぴんでいられる仲なんです(笑)

紛れもなく彼女は、私にとっては数少ない【心の鍵を渡せる友達】の1人です☆

これからもずっと大切にして行きたいです

遥々、名古屋から会いに来てくれてありがとうぴかぴか(新しい)
あなたに(独立起業をする為の)勇気とパワーとバイタリティを与える為にも、tanabataのお客様を大切にして、お店に愛情を込めて育てて行く事を誓います
それが、私達なりのメッセージになる事を願って…

posted by tanabataマダム at 02:59| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

☆駐車場に関するお願いです☆

trattoria tanabataの北向かい側の駐車場ですが、こちらは個人契約者様の専用駐車場となっておりますので、当店とは全く関係がございません。
ご来店頂いたお客様が、知らずに駐車してしまう事により、たとえ故意ではなかったとしても、ご契約者様には精神的にも多大なご迷惑が掛かってしまいますので絶対に駐車しない様にご協力をお願い申しあげますm(._.)m
 
大家様の許可を頂き、この様な貼紙を貼らせて頂きました。
 
trattoria tanabataの駐車場は店前に4台と、東に1ブロック進んだ場所に第2駐車場(多肥パーキングNo.14〜No.18※上記地図参照)が5台の計9台となっております。
住宅街と言う事で、駐車場を確保出来る数には限りがございますので、お客様には乗り合わせでのご来店をご協力お願いして頂いております。
地域に根付いたお店にしたいと願って、静かで穏やかなこの場所に決めました。
御近所様も静かに、そして心穏やかに暮らす権利がありますし、私達も住人の1人として、末永くお付き合いさせて頂きたいと心から願っておりますので、tanabataにご来店下さるお客様にもご理解とご協力を頂けると幸いです。
 
【注文の多い料理店】
 
で申し訳ありませんが、ご理解の程宜しくお願い申しあげますm(._.)m
 
 
trattoria tanabata
 
 
 
posted by tanabataマダム at 17:30| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

【2011年】明けましておめでとうございます☆

2011年初弁当♪
2011年、明けましておめでとうございます☆
trattoria tanabataは1月5日(水)まで休業中でございます
ゆったりとした穏やかな気持ちで新しい年を迎える事が出来ていますので、今年1年落ち着いた接客が出来そうで何よりです。
名古屋時代は年中無休で元旦は必ず働いておりましたが、それも【今は昔】のエピソードでここtanabataでは、年齢的にも!?これ以上身体を酷使する勇気はありませんね(汗)
お休み(ご褒美)があるからこそ、モチベーションがキープ出来ているのは事実です(笑)
おかずアップ☆
おかず部分のアップです☆
私のお弁当の特徴はまず、【美味しい事が大前提!】なので、味は保証付きです☆
おかずが隠れてしまっていますが、写真で2人前の分量になっています

*ミッキー&ミニーの俵おにぎり
*玉子焼き
*野菜の牛肉巻き
*海老のマリネ
*キャロットラペ
*アンチョビブロッコリー
*赤ウインナー
*枝豆ピック
*スナップエンドウ
*ミニーの塩茹でパスタ
*りんご
*マスクメロン
*オレンジ


今年も、いろんな事にチャレンジして、少しづつでも飛躍して行きたいと思っています。
trattoria tanabataを本年も宜しくお願い申し上げます☆

posted by tanabataマダム at 23:51| Comment(2) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。