2011年02月22日

ダッフィ&シェリーメイのピクニック弁当♪

ダッフィ.jpg
TDSの大人気キャラクター【Duffy(ダッフィ)】と言う名の可愛いくまちゃん♪
シェリーメイ.jpg
一方、こちらはDuffyのお友達の【ShellieMay(シェリーメイ)】と言う女の子のくまちゃんです♪

どちらもとってもキュート黒ハート

今日は有言実行で、以前から構想を練っていたこのキャラクター弁当に初挑戦です☆
それが、こちら…

023.JPo G
ちゃんと忠実に再現してみましたがどうでしょう!?
初めてにしては、上手く出来たかな〜

肝心のtanabataちゃん達の反応は…

【すご〜い!ママ〜やれば出来るじゃ〜ん♪♪】

だって(笑)

褒められてるのか?いじられてるのか?母親として複雑な心境ですが、彼女達なりの精一杯の褒め言葉だった様です手(チョキ)
009.JPG
お顔のアップ…まずはDuffyから
出来れば全身で作りかったのですが、ピクニック用なのでバラバラになったらかえって怖いかも!?と思い顔だけに…
めんつゆとお塩で味付けしたごはんに、おかかをまぶしています。
丁度良いカップとバスケットがあったので、迷わず採用☆
カップの下にはデザートのフルーツヨーグルトがIN♪
007.JPG
ShellieMayには、トレードマークのリボンをハムで作ってみましたリボン
可愛いキャラ好き黒ハートの美七海は大喜びでしたかわいい
このくまちゃんは良く見ると顔の中に、隠れミッキーのシルエットがある所がポイントです☆
足の裏の肉球部分もミッキーシルエットなのが、たまらなく可愛いです黒ハート
016.JPG
おかずもしっかり作りました☆
【おしながき】
*ダッフィー&シェリーメイのおかかおにぎり
*だし巻き玉子焼き
*肉団子
*かぼちゃの茶巾
*タコウインナー
*キャロットラペ
*ブロッコリーの塩茹で
*海老のマリネ
*キュウリとうずらのピック
*プチトマト
*いちご
*フルーツヨーグルト


外で食べやすい様に、ピックを沢山使いました。
他にも、ハンバーグを作ったのですが、お弁当箱に入り切らず朝食のおかずになりました(笑)
私のお弁当作りのこだわりは、可愛いだけじゃない、美味しくて彩り良く、身体にも優しいお弁当♪です
やっぱり、食べてくれる人がいると気持ちも一緒にギュッ黒ハートと詰まりますね(笑)

お弁当作りも私にとっては【幸せになる為の努力】ですかね!?

また、お弁当作りの機会に参考にしてみて下さいね目

今度こそ、TDSに行ったらDuffy&ShellieMayのぬいぐるみをtanabataちゃんにプレゼントしてあげたいですプレゼント

では…有意義な休日になる様に目一杯、楽しんで来たいと思いますぴかぴか(新しい)


posted by tanabataマダム at 08:07| Comment(3) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

東京からのお土産♪

004.JPG
先日、東京から帰省した際にご家族と大切なお友達を連れて徳島より遥々tanabataにご来店して下さったお客様(H様)より…
【CLUB HARIE】のバームクーヘンを戴いてしまいました♪
実は私、バームクーヘン大好きなんですよね黒ハート
H様は、以前にtanabataブログにも何度か登場していらっしゃる、私の珍しい旧姓と同じ方なんです。
現在ではご家族ぐるみで仲良くなってしまった、別名【親戚の(様な)お兄ちゃん】なんですよね☆
初めてお会いした時から、意気投合してしまっただけあって、私がバームクーヘン大好きな事も以心伝心パワーで伝わったの!?と思ってしまったくらい不思議で…
開けてびっくり!本当に嬉しかったです☆
幼少期に貧しい家庭で育ったので、バームクーヘンは私の中で【憧れのお菓子】と化しているのだと思います(苦笑)
それなりに大人になった現在、買える様になっても、その価値観は変わっていません。
普通のバームクーヘンより層がきめ細かく、しっとりしていて、外側のフォンダンのカリッとした食感も加わって大変美味しく頂きました♪♪

Hさん御一家

H様ご家族とは、完全にお客様の域を越えた間柄になりつつあります。

何故なら…

別れ際に奥様共々、何度も

【マダム、くれぐれも身体だけは気をつけて…】

と、どう考えても身内の方が言ってくてれる様な、【身体を労るお言葉】ばかりだったからです。

飲食店のいち店員に対して、ここまで(良い意味で)踏み込んで下さる方って本当に珍しいです。
名古屋〓神戸時代の飲食店経営歴10年間を振り返ってみてもありえなかった光景です。
これは地域性なのでしょうか!?
確かに四国に来てみて、沢山の方と知り合う事が出来る様になり、tanabataには温かい人柄のお客様が多い事に気付きました。
夫婦二人三脚でお店を切り盛りし、アルバイトを雇っていない事もあり、全てのお客様に対応している私にダイレクトに反応が伝わって来るからだとも思っています。
この様にお客様一人一人と密度の濃いコミュニケーションが成立する事に対して、私自身も本望だと思っています。
妊婦さんだった方が、赤ちゃんが生まれたら見せに来て下さったり、恋人同士だった方が結婚の報告(新しい名前)をして下さったり、先日も
【大好きなtanabataで、突然彼がムードプロポーズしてくれたんです♪】
と打ち明けて下さったお客様も…
お客様にとって、ここtrattoria tanabataが【特別な場所】になっているという証ですから、それぞれのお客様との関わりが深くなる事は私にとってのモチベーションであり、ピースフルな事なんです☆

【幸福ハートたち(複数ハート)を描くテーブルへようこそ♪】

がこのブログの基本的なコンセプトですから…

感情移入して下さるお客様が多い事は、個人経営を続けて行く上で何よりの【心の支え】になってくれています。

密度の濃いお客様の特徴の1つとして、この【tanabata日記】がきっかけで、私達の人生観や人間性に共感を示して下さった方ばかりと言う部分なのです。

初めてお会いした方なのに、ずっと前からtanabataの事を知って下さっていて、お互いが通じ合えるまでにあまり時間が掛からなかったり…

アナログ派の私でも、この時代の進化(デジタル化)による産物には素直に認めざるを得ませんよね(笑)


先日はまたまたおいしい料理と時間をたのしい時間を提供いただきありがとうござ
いました。

バレンタインの豪華な濃いけどしつこくない味のデザートもプレゼントいただき感謝感激です。

全員が楽しく・充実した時間をすごさせていただきみんなにこにこでしたよ。

当日ブログでチェックして「食べてみたいな!」と思っていたもち豚の料理も食べられてよかったです。

みんな絶賛してましたよ。

3月末の引越しまでに、あと1回はマダムの元気な顔を見に、おいしい料理を食べに伺いますのでよろしくお願いします。

お会いできるのを楽しみにしています。

いつもおいしい料理を作っていただけるシェフにもよろしくお伝えください。

ご家族ともどもお身体だけはくれぐれもお大事になさってください。

本当にありがとうございました。


ご来店後、いつもH様はこの様な【お礼メール】を送って下さいます。
ご本人様の許可を戴いてご紹介しておりますが、本当に嬉しい限りです。
お礼メールを戴けると、苦しい時に何度も読み返せるので、気合いが入って不思議とパワーが復活するんですパンチ
【tanabata】はイタリア料理店と言う枠を超えた私達の生き様を表現する【舞台】の様な場所。
自分に正直に生きる(=tanabataシェフの座右の銘)為に、自分の人生は幸せだったと思って最期を迎えられる様に努力をする場所です。
ひたむきに生きていれば、必ず認めて下さる人はいます。
【口コミ】だけで続けているのは、自分達とお客様を信じ続ける為でもあります。

明日のお休みはお弁当を作って、子供達とピクニックに行きます。
【人に喜びを与え続ける】為には、休養する事は勿論、自分自身も幸せになる努力を意識的にしないと…ですよねぴかぴか(新しい)

皆さんも小さな事から始めてみて下さい。
きっと何かが変わるはず…


posted by tanabataマダム at 23:50| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

お祝い☆オンパレード♪♪♪

019.JPG
今日のディナーは【お嬢様のお誕生日祝い♪のご家族】【ご結婚5周年記念日♪♪のご家族】【大好きなお客様である、Mikko様のお誕生日祝い♪♪♪】
と、お祝いのオンパレードな夜でした☆
お祝いが一度に3組ともなると、さすがに準備にも手子摺り集中力もMAX状態で、内心ドキドキのスタートでした黒ハート
でも、お客様にとっては大切な1日を過ごす場所として、tanabataをご指名して下さったのですから、私が出来る、誠心誠意のおもてなしとお祝いの気持ちを丁寧にプレートに込めました♪
011.JPG
最近はメッセージのデコ文字もチョコペンでは無く、ちゃんとしたチョコレートを溶かしてペン先の細い容器へ移して書いていますペン
チョコレートって、温度管理が本当に難しく、熱を加え過ぎるとボソボソに分離してしまうのに、低いとすぐに固まってしまうのです…ふらふら
集中力を高めて一気に書き上げないと、字体のバランスも悪くなります。
簡単そうに見えますが、かなり難しいですね(汗)
005.JPG
でも、精一杯の気持ちを込めるとお客様にはちゃんと伝わるので、テーブルにサーブすると、歓声が巻き起こります♪
一緒に記念撮影のカメラマンも買って出ると更に喜ばれますね☆
写真の嬉しそうな笑顔…
今までの緊張感が、一気に吹っ飛ぶ瞬間です(笑)

【この笑顔が見たくて、地道に続けているんだよな〜♪】

義務感や責任感だけでは毎日ここまでの感情移入は出来ないですし、お客様にもすぐに見透かされてしまうと思います。
014.JPG
チョコレート&メロンが苦手で、逆にいちごが大好きハートたち(複数ハート)なmikko様には特別バージョンでのご用意でしたバースデー

tanabataは正真正銘、やらせなしの【ガチンコ(真剣)勝負!!のお店】です☆
私達の純粋で真っ直ぐな気持ちが、きちんとお客様に届く事に価値観を見出だせるから続けられるのです。
その表現方法が、【trattoria tanabata】になっただけの事です。
しかし、一方的な独り善がりでは、絶対に人の心には伝わりません。

【どうしたら、〇〇さんは喜んでくれるかな!?】

と具体的にお客様一人一人の立場になってみる事が大切だと考えています。
2人で回すには事前の準備が重要ですし、何よりも仕事に対する情熱とパワーが必要不可欠です☆
だからこそ、少量生産しか出来ないのです。
沢山のニーズには応えられないのですが、その代わり常に私達は【一球入魂】の精神で取り組んでいます。それは感性のあるお客様なら、ちゃんと伝わるのです。

所詮、2人だけで出来る事には限界があります。
それを充分に理解しているからこそ、【ほぼ予約制】で潔く1日の許容範囲を決めて営業を続けているのです。
その方が断絶、【顧客満足度】と【自身の達成感】の両方がアップして行くのです。
目先の損得に囚われない事で初めて【相乗効果】が生まれます。
そうする事で、(大きな利益には繋がりませんが…笑)結果的に損はしない仕組みになるんですよね♪

どんなお仕事だとしても、子育て中でも、夫婦関係でも人間関係でも、まずは…

【自分が楽しむ事!自分は幸せだと思う事!感謝の気持ちを持つ事!】

この様な【悟り】が開けると、目の前の事に一喜一憂しなくて済むので本当に楽なんですよ♪(笑)
普段から心掛けてはいても、思い通りには行かないのが現実なのかも!?ですが…

【trattoria tanabata】は一年でも永く続けられるお店に育てたいので、このスタンスは開店当初から全く変わっていません。
人から必要とされる喜びを、日々噛み締めながら明日も一日頑張りたいと思います♪
019.JPG
Mikko様、久々のご来店嬉しかったです☆

【大切な日は大切な人とtanabataで…黒ハート

と以前におっしゃって下さったのが感激で忘れられず、また今年もMikko様のお誕生日をtanabataでお祝いさせて頂けた事をありがたく思っています☆
本当に、お誕生日おめでとうございますぴかぴか(新しい)

それにしても、本当に可愛いS君黒ハート
こんなに可愛い子なら、私も男の子が欲しくなっちゃいますよね(笑)
そして更にお久しぶりのtakaさん♪
【キャロットラペ】の話題であそこまで盛り上がれるとは思いませんでしたよ(爆)
キャロットラペ愛好家のtakaさんに語らせたら右に出る人はいませんね☆
本当に、楽しいひと時をありがとうございましたかわいい

posted by tanabataマダム at 23:40| Comment(2) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

acqua pazza

005.JPG

真鯛とアサリのアクアパッツァ (大皿2人前) 2000yen 【*要予約】

この豪快な漁師風のお料理ご存知でしょうか?

アクアパッツァ(acqua pazza)と言って、直訳すると「狂った水」と言う意味ですが、魚介類(白身魚と貝類)をドライトマトやオリーブ・アンチョビ・ケイパー・ハーブ類と共に白ワインと水で煮込んだイタリア(ナポリ)の代表的なメニューなんですよ♪

白ワインと水で煮るだけのシンプルな調理法なのですが、魚介から天然の出汁が出るのでうま味が鍋の中でどんどん凝縮して勝手に!?美味しくなってくれる魔法の様なお料理です☆

実際は写真より、かなりのボリュームですが、鯛の塩焼きの様な淡白さではない為、お客様は最後まで綺麗に完食してくれますよ♪

イタリア料理ですが、アクアパッツァの時はお箸をお持ちしますので、みんなで仲良くお召し上がり下さいね☆



posted by tanabataマダム at 23:52| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

White Valentine's Day 2011

003.JPG

2011年2月14日(月)

今年のValentine's Dayハートたち(複数ハート)は四国では珍しく、雪景色の1日となりました雪

先週末の3連休も、雪の中にも関わらずtanabataにご来店戴きまして、誠にありがとうございました☆
さすがに県外(愛媛県)からのお客様は急遽キャンセルになりましたが、致し方ない事ですよね♪想定内です。

014.JPG

Valentine's Dayハートたち(複数ハート)と言う事で…

チョコレートケーキとウ゛ァローナチョコレートのジェラートでバレンタインバージョンのドルチェプレートを作りました黒ハート
こう言うの…作るの大好きです(笑)

005.JPG

【IVOIRE MACCHA (イボワール抹茶)】のジェラート 500yen

009.JPG

【ウ゛ァローナチョコレート(カラク56%)】のジェラート 500yen

新作チョコレート(ブラック&ホワイト)のジェラート2種…
季節を意識して登場しておりましたが、おかげ様でお客様より大好評黒ハート
ここだけの話、ランチでは原価率100%以上のドルチェになってしまっておりますが、惜しげなくご提供させて頂いている事もあり、盛り付け担当の私はちょっと引き攣りつつも(笑)嬉しい悲鳴をあげております☆

【お客様の美味しそうな笑顔が見たい】

ただその一心で振る舞っています。
皆様、本当に良い顔して食べて下さるんですよね♪♪
サーブした際のテンションの上がり方なんて尋常じゃないです(笑)

主役を作っているのは勿論tanabataシェフですが、私は少しでも【脇役たちも大切に…】と思っているので、盛り付けにもこだわりを持っています。
丁寧&オシャレに仕立てる事で、主役を最大限に引き立ててあげられれば…と考えております。

ビジュアルも五感(視覚)で感じる重要な要素の1つである…と、若干見た目重視!?の神戸時代のお客様より学ばせて戴きました。

食べて下さったお客様より、直接の会話でコミュニケーションが取れたり、感想のコメントやメールを戴いておりますが、私達の純粋な想いをちゃんと五感で感じ取って頂けた事が嬉しくて、確実に【明日への更なるモチベーションアップ】に繋がっております。
本当にありがとうございました。

020.JPG

折角なので、雪景色をバックにWhite Valentine's Day 2011ハートたち(複数ハート)バージョンでも…

月曜日の営業後は最高に好きな時間時計

【今週も、私なりに頑張った♪♪】

と振り返る事が出来るのです。
【毎日、忙しいから…】と何も記録しないのでは、どんどん記憶が薄れてしまうと思うのです。(年齢的にも…ふらふら

このブログは今後、そんな【tanabataマダムとしての軌跡】となってくれると信じています。
将来子供達が成長し、この【tanabataストーリー】を読んだ時、私達両親を1人の人間として尊敬し、彼女達のその後の人生に影響を与え続ける事が出来る様な生き方をして行きたいです。

一週間単位なら、振り返って、反省したり、初心に戻る事が出来ます。
(私も人間ですから失敗する事もありますので…もうやだ〜(悲しい顔)
それが、この月曜日の営業後なのです。

私にとっては、子供達が寝静まった月曜日の深夜に日記を書く事で、気持ちのリセットが出来、前向きになれる【至福の時間】でもあります♪♪




posted by tanabataマダム at 23:56| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

新作チョコレート第二弾♪♪

005.JPG

【IVOIRE MACCHA (イボワール抹茶)】のジェラート 500yen

ウ゛ァローナ社のホワイトチョコレート(イボワ−ル35%)と京都宇治抹茶使用の和洋折衷ジェラートの完成です☆

抹茶の苦味が和三盆糖とホワイトチョコレートの甘味で中和され、更には牛乳や生クリームだけでは出せないホワイトチョコレートならではのコクが加わって、何とも上品な仕上がりになっています。
ねっとりとした濃厚な食感で、口に入れると舌にしばらくまとわり付くのですが、抹茶感がしっかり出せている為、ほろ苦さをしばらく堪能出来る【大人のジェラート】に…

和のテイストを強くする為に、更に黒ゴマを合わせているのですが、これがあるおかげで、食感にアクセントが生まれ、程好い苦味とホワイトチョコレートのコク、和三盆の優しい甘味の後に黒ゴマの香りまで楽しめます♪

【日本人に生まれて本当に良かった〜黒ハート

私が食べてみた時の率直な感想です(笑)

こちらのジェラートはチョコレートが苦手な方でも、大丈夫だと思います☆

ふと気が付けば、Valentine's Dayハートたち(複数ハート)に向けて3連休なんですよね〜

1月2月は静かな日も多かったのですが、この3連休は最終日の13日(日)ディナーを除いてはご予約が集中している為、緊張感がずっと続いております。

そんな中、本日のランチでご来店下さった親しいお客様にtanabataシェフのブラック&ホワイトチョコレートの新作ジェラート2種の両方を食べて戴く事が出来ました♪♪

お仕事でお忙しい中でも、tanabataでランチする事を楽しみにして下さっているご様子で…

【本当に美味しかったです♪♪新作ジェラートのHPを見ていたので、変な期待感もあったのですが拍子抜けする事無く、期待以上の美味しさだったので、tanabataシェフの凄さを改めて実感しました☆】

と満面の笑みを見せて伝えて下さったおかげで、それだけで、もの凄い達成感を感じさせて戴きました☆
(作ったのはシェフなのに、私の方まで、自分が作ったかの様な満足感に満たされました…笑)

この様な、お客様の笑顔と喜びの声が私達のモチベーションを上げ続けて、創作意欲を駆り立てて下さるのです。
ですから、【美味しかったです♪♪】の一言と至福の笑顔が何よりの報酬なのです。

まさに相乗効果ですよねぴかぴか(新しい)

trattoria tanabataはほぼ、ご予約のみで営業している事もあり、お客様のお名前や、好み、性格等が少しづつ記憶されて行きます

【〇〇様の為に〇〇したい!〇〇様、喜んでくれるかな?】

と思いながら日々働けるので、気持ちの入り方が違いますし、遣り甲斐も大きいです。

3連休に関わらず、毎日同じ気持ちで、1組1組のお客様と丁寧に向き合い、日々を積み重ねて歩んで行きたいと思っています。




posted by tanabataマダム at 23:30| Comment(4) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

雛飾り☆

008.JPG

今日、仕込みの合間にお雛祭りに向けて、雛飾りをしました☆
保育園から帰って来た娘達は大喜びですかわいい
3月3日の桃の節句は女の子にとってやはり嬉しい様ですね。
この雛人形は28年前のもので、実家より受け継いだ大切な宝物です。
本当は、豪華七段飾りなのですが、tanabata家には飾るスペースがない為【親王飾り】だけにしています。
これだけでも、充分の存在感で、キッチンカウンタースペースを占領しています。
雛飾りをすると、春の訪れを感じさせてくれるので、穏やかな気持ちにさせてくれますよね♪

子供達の健やかな成長を心より願っています。


posted by tanabataマダム at 23:37| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

ウ゛ァローナチョコレートのジェラート

009.JPG

ウ゛ァローナ社ブラックチョコレート(カラク56%)のジェラート ラズベリーソース 500yen

【美味し過ぎる…】

これは私の中の、ジェラートの概念を覆すドルチェに仕上がっています☆

以前、日記に書いた事があるのですが…

私自身、チョコレート自体は好きなのですがチョコレートアイス(チョコレートケーキやムース)になると、あまり得意ではありません。
その理由は、【全体的に甘過ぎる為】なんです。
カカオの風味より甘味の方が勝ってしまってどうも…

でも、このジェラートは【冷たい生チョコ♪】の様で、口溶けが物凄く滑らかで口に含んだ瞬間、思わず 【ん〜っ黒ハート】 って言わずにはいられないのです(笑)

シェフの脳内イメージで完成される方程式

【甘味+苦味+酸味】

が三位一体となり、絶妙なバランスを醸し出しているからだと実感しました♪

今回のポイントは、組み合わせているラズベリーソースにあります。

ダイレクトにチョコレートのジェラートだけ食べても、充分に美味しいのですが、ラズベリーソースがあるのと無いのとでは、全く違う味わいになるので不思議です☆

ラズベリーのほどよい酸味が加わる事によって味が引き締まり、後からカカオの風味が口中に広がり鼻に抜けていくので、より一段と美味しく感じてしまうのです。甘味も控えめですから、後味スッキリです。

一言で言うと…

【美味し過ぎるジェラート】

と言う表現になってしまうのです(笑)

VALRHONA

ビジュアルもパッケージ同様、シックな黒×赤な所が【大人のジェラート♪】って感じで◎

試食しただけなのに、St. Valentine's Dayハートたち(複数ハート)をひと足早く、満喫出来た様な気持ちにさせてくれます☆☆☆

ウ゛ァローナ社の上質なブラックチョコレートなので、美味しいだろうとは思っていましたが、やはり、素材を吟味する事は重要なんですね♪

美味しい(^〜^)ものにはちゃんとした理由があります。

素材の良さを上手に引き出して、最大限に生かすtanabataシェフには脱帽です。

普段から、ちょっとした事でもヒントにして自分の引き出しにしまっているだけあって、【いざ!】と言う時のフットワークの軽さと、凄い事でもサラリとこなしてしまう姿には見ていて本当に感心します。

【有言実行】

言葉通リのtanabataシェフは、出来そうでなかなか出来ない事でも、いつも楽しそうにやってしまうので、本当に【モノ作り】が好きな人間なんでしょうね?

シェフの書斎には、イタリアンに関係のない料理本も沢山あります。
【チャイニーズ料理】や【讃岐うどんの打ち方】なんてのも…
“そこから作るんですか?”って感じですよね?(笑)
インドカレーでもナンでもおでんでも洋食でも…何でも作れる万能シェフです。

そんな、tanabataシェフからの伝言です★

【沢山チョコレートを仕入れたので、2月いっぱいはランチでも日替わりで登場するかも!?】
(好評だったら3月まで続けるかも!?)


ですって♪

でも、このドルチェが+200yenで付けられるなんて…

tanabataシェフの心意気が潔くって、いち主婦としてテンションも上がり、嬉しい限りです☆

メニュー表に見掛けたら、頑張ってる自分へのご褒美にどうですか!?


posted by tanabataマダム at 21:34| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

結婚記念日とは別に…

006.JPG

本日のディナーでご来店下さったご夫婦様

【記念日のお祝いなので…】

と打ち明けて下さったので

【ご結婚記念日ですか?】

と伺うと…

【いえ…付き合った記念日なんです黒ハート

との事でした。

ご結婚されてからでも、交際記念日を大切になさっているなんて、私には新鮮&衝撃的でした(笑)

素敵な事ですよね★本音を言えば、ちょっぴり羨ましい♪

いつまでも、仲睦まじくお幸せに…黒ハート


posted by tanabataマダム at 23:56| Comment(2) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

バレンタインに向けて…

VALRHONA
2月に突入ですね☆
今日の定休日はバレンタインに向けて、お店で使う上質なチョコレートの仕入れに家族揃って行って来ました♪
製菓材料専門業者の【HIRATA】さんを直接訪問です☆
VALRHONA(ウ゛ァローナ社)のブラックチョコレートの【CARAQUE カラク】(カカオ56%)とホワイトチョコレートの【IVOIRE イボワール】(35%)の2種です☆
パッケージもお洒落でシックなBLACK×REDでシェフ好み♪♪♪で創作意欲も上がります★

完成したら、またご紹介させて戴きますね★

皆さんも、バレンタインは手作りチョコレート派ですか?

さてさて…
どんなドルチェが出来上がるのか、今からとても楽しみです♪♪


posted by tanabataマダム at 19:28| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。