2011年10月07日

さんまとエリンギグリル、ジロール茸のフジッリ 自家製ジェノバソースがけ

DSC07147.JPG
秋らしいパスタ料理のご紹介です。

ネジネジのショートパスタの名前がフジッリと言います♪
オイルベースなのに、しっかりとソースが絡んでいて美味しい(^〜^)
時よりジェノバソースのかかった部分が…これまた美味。
バジルの香りがさんまと良く合って、味にアクセントが加わります。
フジッリはソースと良く絡むので、どんなベースでもOKです☆

香ばしく炒ったパン粉もかけているので、さんまの香草パン粉焼きのイメージですね♪
エリンギをグリルすると香りが良くて、食感も◎

賄いで戴きましたが、口中に秋の香りが広がって、無意識に【うん、うん…】って頷きながら食べていました(笑)

イタリア人はロングパスタより断然ショートパスタ派が多いってご存知でしょうか!?
私自身も、もすごくオススメなんですけどね〜
日本人はパスタ〓フォークでクルクルさせる【スパゲティー】のイメージが強いので、浸透させるのは難しいかな!?




posted by tanabataマダム at 21:27| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。